トヨタ86のトランクの開口部は狭いんですよ。

荷物を送る時に86のトランクに乗せようとすると、

開口部が狭いので高さのある荷物は乗せる事が出来ません。

IMG_5132


そんな時は仕方ないので助手席に載せます。

助手席であればある程度のものを載せる事ができます。

でも、86のトランクは開口部は狭いのですが、

後ろのシートを倒せばかなりのスペースになります。


86のうりはタイヤ4本積めますっていうことなので、

スペースを広くとってあるのです。

でも、タイヤなのでそんなに高さは必要ありません。


開口部はこんな感じです。

IMG_5136


この写真はトランクの下のマットをめくっています。

最近の車にはスペアタイヤは付いていません。

タイヤの代わりに応急修理キットがついています。


最近スペアタイヤが付いていない理由は、使う頻度が少ないからです。

そう言えば私も車には30年近く乗っていますが、

スペアタイヤを使った事は一度もありませんね。


一度AE86に乗っている時にパンクしましたが、

そのまま修理に乗っていきましたもんね。

なので使った事はなかったですね。

使用頻度が少ないので最近は標準搭載されていないのです。


ちなみに86のトランクの中はこうなっています。

IMG_5137


応急修理キットを入れるところは丸くなった部品が付いています。

これはオプションでスペアタイヤが選べるからです。

選ぶ人はいるんでしょうかね。


私の86は写真の通り応急修理キットが付いています。

今まで86に3年乗りましたが、これも一度も使っていません。

でも、ないといざという時に使えないので、

持っておかないといけませんね。

スポンサードリンク





86を実際に買うとどのくらいの維持費がかかるの?

と思ったことないですか?

気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村