車の維持費って月にどの位かかるの?

と疑問を持った事はないでしょうか?

車を購入して持っている方は

分かると思いますが、

これから購入を考えている方には

気になる事ですよね。


そこで、今日は車の維持費が、

月にどの位かかるのかを

私の86を例に紹介したいと思います。

そもそも車を維持するにはどんな費用がかかるの?

車の維持にかかる費用は、

年1回の自動車税と車検代、

任意の自動車保険、

駐車場代、ガソリン代などです。


他にも見た目や

車の走りの性能を上げるための、

カスタムパーツなどがありますが、

これは絶対に必要なものではないので、

ここでは車の維持費には算入しません。


タイヤやATオイル、デフオイルなども

定期的ではないので省きます。

自動車税

自動車税は車の排気量ごとに

決められており、

下の表の金額になります。

自動車区分 年税額
電気自動車 29,500円
総排気量1ℓ以下 29,500円
1ℓ超〜1.5ℓ以下 34,500円
1.5ℓ超〜2ℓ以下 39,500円
2ℓ超〜2.5ℓ以下 45,000円
2.5ℓ超〜3ℓ以下 51,000円
3ℓ超〜3.5ℓ以下 58,000円
3.5ℓ超〜4ℓ以下 66,500円



私の86は自動車区分が

1.5ℓ〜2ℓ以下なので、

年間の自動車税は

39,500円となります。

任意の自動車保険

車には強制保険の

自賠責保険というものがあります。

これは車購入時や車検の時に徴収されます。


自賠責保険があるなら

任意保険は必要ないじゃないかと、

思われる方がいるかもしれません。


でも、自賠責で支払われる保険料は

必要最低限なので、

保証料が高額になった現在では、

自賠責保険だけでは賄う事ができません。

そこでみんな任意保険に加入するのです。


任意保険の必要性が分かったところで、

私の86の保険料を見てみると、

条件は運転者30歳以上保証で

家族限定はなし。


対人、対物は無制限、

人身3,000万円で搭乗傷害一時金あり、

車両保険の車両額が215万円で、

年間の保険料は42,000円になります。


私は今はソニー損保に加入しています。

以前は知り合いの保険屋さんだったので、

車両保険をいれるとかなり高額でした。


そこで保険料を少しでも安くするために、

ネットで探したのですが、

この時は1社1社ホームページで

見積もりを計算しました。


そして一番安かった

ソニー損保にしたのです。


この時は面倒な作業でしたね。

でも、今はこのようなサイトがあります。



自動車保険の一括見積もりです。

このサイトで条件を入力して申し込むと、

5分程度で最大20社から

見積もりが届きます。


今は便利な時代になりましたね。

私がやったような面倒な作業は

必要ないのです。


これで簡単に最安の自動車保険を

見つける事ができます。


車両保険を入れると保険料が高額になる!

と諦めていた方は

一度自動車保険を見直してみると

私と同じように車両保険を

入れることができるかもしれませんね。

車検

新車で購入した場合は購入後3年、

中古車で購入した場合は

その残数で車検を迎えますが、

その後は2年毎に受けるようになります。


私はトヨタで車検をしています。

そしてトヨタのメンテナンスパスポートを、

利用しているので、車検代と、

6ヶ月ごとの点検、

エンジンオイル代を含んでいます。


そして私の86は去年の6月に

車検をしました。


その時の費用が12万円でした。

これはトヨタなので多分高いと思います。






このようなサイトで探すと

車検も安く済ませる事ができます。

ガソリン代

私は家で仕事をしている関係上、

ガソリンは月に1回入れるか

入れないかという頻度なので、

私のガソリン代は

月に5,000円程度です。

でも、これでは参考になりませんよね。


そこで通勤に使った場合だけの事を考え

計算してみましょう。


私の86の燃費は8〜12の間です。

そこで燃費は

中間のリッター10で考えるとして、

走行距離は片道15kmとして

計算してみます。


1日往復で30kmですよね。

これを1月に25日働いたとします。


30km×25日なので

一月の走行距離は750kmとなります。


これを燃費で割ると

月に使うガソリンの量は75ℓになります。


86のガソリンはハイオクなので、

1ℓあたり135円で計算すると

10,125円になります。


なので86を

この条件の通勤だけに使った場合は、

1万円程度の

ガソリン代になるということです。

駐車場代

うちは持ち家なので

駐車場代はかかりませんので、

月の駐車場代は0円です。

まあ、固定資産税はかかりますけどね。


駐車場を借りる場合は

地域で変わってきますので、

一概には言えませんが、

長男は月に1万円払っているようです。

まとめ

気になる自動車の維持費を見てきましたが、

それでは86の維持費は

月にどのくらいになるのか

計算してみましょう。


まず自動車税は39,500円、

そして車検は12万円でしたが、

これは2年分なので1年分は6万円。

そして自動車の任意保険が42,000円


税金と車検、自動車の任意保険を合計すると

141,500円になります。


これを月に換算すると

12,000円程度になります。


私はこの他にはガソリン代の

5,000円しかかかっていませんので、

私の86の月の維持費は

17,000円程度になります。


先ほどの条件の通勤で使った場合は、

ガソリン代は月に1万円程度かかり

駐車場代が必要な場合は、

それらを加算すると月の維持費は、

32,000円程度かかることになります。


まあ、ガソリン代は

走行距離に比例しますので、

安く上げたければ燃費の良い運転をして、

あまり乗らないと安く上げる事ができます。


でも、これだったら

86を買った意味ないですよね。


なので、そこは自分の懐具合と

相談して下さい。


気になる私の86の維持費は

月17,000円でした。

保険料が高くなると車両保険を諦めていませんか?

自動車保険を見直すことで今までと同じ保険料で

車両保険を入れられる可能性があります。

私は自動車保険を見直す事で車両保険に加入しました。

自動車保険を見直したら今までと同じ保険料で車両保険が!


スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村