先週はオーリスの1年点検と

86の1年点検がありました。

86が6月でオーリスは7月です。


例年であれば1月違うので、

かぶることはありません。


86の1年点検は

毎年梅雨明けに出しています。


今年は梅雨入りが遅くなった分、

梅雨明けも遅くなったので、

2台ダブってしまったのです。


そして86をトヨタに持って行った時に、

気になる点はないですか?

と言われた時に、

最近気になっていたことを聞いてみました。

86で最近気になっていた事!

86には早いもので6年乗っています。

来年は3回目の車検もきます。


そして最近86で気になっていることがこれ。

エンジンのイグニッションスイッチ。


86のイグニッションスイッチは

ドアを開けると、

上の写真のように赤く光ります。






とず〜っと思っていました。

でも、最近では、

このようにイグニッションスイッチが

赤く光らない場合がある事に気がつきました。


上の画像はエンジンをかけた状態ですが、

エンジンをかけてなくても

光らない場合があるのです。


あれ〜光ってないな!

ランプが切れたのかな?

と思っていると、

赤く光っている時もあります。


なんだ接触不良か!

今度トヨタに行った時に見てもらおう!

と思っていました。


そして86の1年点検の時に

思い出したのでみてもらう事にしました。

86のイグニッションスイッチに意外な事実が判明!

このようにエンジンをかけるまでは、

赤く光るものだと思っていました。


そして1年点検の時に

トヨタの担当者に言うと、

86を見た後に

なにやら紙を持って帰ってきました。


その紙には

イルミネーテッドエントリー制御機能一覧

と書かれていました。


そこにはイグニッションスイッチを含む、

各ランプの点灯パターンが書かれていました。


そしてトヨタの担当者が言うには、

86のイグニッションスイッチのランプが、

消えている時は、

消える条件だったんでしょうね。

と言う事でした。


86に6年間乗っていて

今までは気がつきませんでした。


と言うかあまり気にしていなかったので、

分からなかったんですね。


それがここ数ヶ月で気になり始め、

消えている時がたまにあるので、

おかしいのかなと思っていたのです。


まあ、今回86の1年点検で

分かったので、

これから悩まずに済みますね。


86のイグニッションスイッチは、

感覚的に9割以上点灯しています。


気にしなければ

本当に気がつかないと思います。

終わりに

今日は86の1年点検での

やり取りを紹介しました。


86に乗ってエンジンをかけるまでは、

点いていると思っていた

イグニッションスイッチのランプ。


でも、トヨタに聞いてみると、

条件によっては

点灯しない場合があると言う事でした。


点いているものだとばかり思っていたので、

意外でしたね。


まあ、これで原因が分かったので、

次回点いてなくても

故障だと思わなくて良くなりました。


やはり分からないものは

聞いてみるのが一番ですね。

スポンサードリンク





86を実際に買うとどのくらいの維持費がかかるの?

と思ったことないですか?

気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村