先日、トヨタ86のトランクの開口部は狭いという記事を書きました。

その時は狭いと書いているだけで、

サイズを書いていませんでした。


そこで、今日は気になる

トヨタ86のトランク開口部のサイズを紹介したいと思います。


とその前に先ほど庭に出てみると、

リンドウがキレイに咲いていました。

まずは、キレイなリンドウの花の写真をどうぞ。

img_6862

もうリンドウが咲く季節なんですね。

一年経つのは早いものです。


それでは気になるトヨタ86のトランク開口部の紹介です。

トヨタ86は後ろからみるとこんな感じになっています。

img_6863

ナンバープレートは、この前このブログでも紹介した、

マツダが開発したあのアプリを使って隠しています。

まだ、マツダが開発したアプリの記事を読んでいない方は、

下のリンクからどうぞ。

スマホアプリCARPTUREでナンバーを隠す



トランクを開けるとこのようになります。

img_6859

まだ洗車出来ていないので汚れたままです。


これを横から見てみると、

img_6858

このように90度以上に跳ね上がりますので、

荷物を載せる時トランクの蓋が邪魔になる事はありません。


そして気になる開口部のサイズですが、

横が一番狭いところで約70cm、広いところで約90cmです。

img_6859-1

この写真でいうと赤の矢印のところが約70cm、

青の矢印の部分が約90cmです。

そして気になる高さですが、黄色のところで約39cmあります。


荷物がこの黄色の部分に入ったからと安心していると、

落とし穴があります。

それはこの部分。

img_6860

ちょっと見づらいですが、トランクの開口部の少し奥にあります。

そう、このフレームの部分が、

86のトランクの中では一番低い部分なのです。


トランクのフロアーから計ってみると、

約35cmしかありません。

開口部の39cmに比べて4cmも低くなっています。


私も最初の時はこの部分にやられましたね。

娘に荷物を送ろうと思って、

一つだから86に載せて宅急便まで行こうと思いました。


荷物を入れる箱はあらかじめ買っておいたので、

86に載るかどうか合わせてみました。

この時はトランクの奥に、こんなフレームがあるとは知らずに、

開口部だけで計っていました。


荷物をいれる箱の高さは37cm程度だったので、

お、ギリギリ入るじゃんと思っていました。

そして荷物を詰めいざ86のトランクに積もうとすると、

このフレームが邪魔して積めませんでした。


この時は仕方ないので助手席に載せましたけどね。

このように86のトランクの中には、

開口部よりも低いフレームがあるので注意が必要です。


入り口で入ったと思っても、

奥で当たってしまい荷物が積めない場合もありますよ。

86の購入を検討されている方は、

こういう部分もあるという事を覚えておいて下さいね。

スポンサードリンク





86を実際に買うとどのくらいの維持費がかかるの?

と思ったことないですか?

気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村