今日は妻のオーリスの洗車に

トヨタに行ってきました。


86もオーリスもトヨタの

メンテナンスパスポートに入っています。

そのため3ヶ月に1回は洗車があります。


以前は半年に1回だったのが、

料金値上げとともに

3ヶ月に1回洗車が追加されました。


半年に1回でも良かったのですが、

せっかくついているので利用しています。

そして先週の86に続き今日はオーリスでした。

洗車前のオーリス!

洗車前のオーリスを撮ってみました。

横から撮ってみると、

ドアミラーの下あたりが汚れています。


そしてボンネットを撮ってみると、

あまり分かりませんが、

汚れています。


そしてトヨタに持っていき、

洗車してもらいました。


今回はハンドルのあたりから音がするので、

それも見てもらいました。


オイル切れの可能性があるとのことで、

オイルをさしてもらいました。

そして洗車も終わり家に帰ってきました。

白い車の水垢は目立たない!?

家に帰ってからオーリスを見てみると、

綺麗になっていました。


ドアミラー下の汚れも綺麗に落ちていました。


そしてボンネット、

ボンネットも綺麗になっていました。

やっぱり白い車は水垢が目立ちませんね。


前回の86はこんな感じでした。

トヨタで洗車してもらった後でも、

こんな感じに水垢が目立っていました。


あまりにも酷かったので、

キズ消しワックスで落としました。

キズ消しワックスで86についた水垢を

落としている様子は、

下のリンクから読む事ができます。

やっぱり洗車では水垢は落ちなかった!水垢の落とし方は?



白い車と黒い車とではこんなに違うのです。

水垢は白っぽくなるので、

同系色の白では目立たず、

黒では反対色なので目立つのです。


でも、白い車は目立たないだけで、

黒い車同様水垢はついています。


白い車はぱっと見わかりませんが、

良く見ると水垢はついています。


白い車は水垢が目立たないので、

放置される方が多いのですが、

そのうちくすんできます。


なので、白い車も定期的に

キズ消しワックスで水垢を落とした方が

いいと思います。

白い車の水垢を落としている様子は、

下のリンクから読む事ができます。

車の水垢の落とし方は?白い車の水垢は意外と簡単に落とせる!


黒い車の水垢の落とし方は、

下のリンクから読む事ができます。

黒い車の頑固な水垢も傷消しワックスを使うと見違える程キレイに!



終わりに

今日はオーリスの洗車の様子と、

トヨタから帰ってきたときの

86との違いを紹介しました。


やっぱり白い車は水垢が目立ちませんね。

トヨタから帰ってきて、

オーリスを見てみましたが、

パッと見わかりません。

でも、白い車でも水垢はついています。


うちのオーリスは定期的に

キズ消しワックスで水垢を落としています。


水垢を落とさないで放置していると、

白い車でもくすんで来ます。


やはり白い車でも定期的に、

水垢は落とした方が良いと思います。

それにしても白い車は水垢が目立ちませんね。

スポンサードリンク





86を実際に買うとどのくらいの維持費がかかるの?

と思ったことないですか?

気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村