86のボンネットの鉄粉取りの

粘土クリーナーと

ボディーのホコリ対策として、

ボディーモップを購入してみました。

86のボンネットに鉄粉が刺さっている!?

先日、86を洗車していると、

ボンネットに小さい白い点を発見しました。


私の86は黒なので、

白い点はすぐにわかりました。


まあ、パッと見はわかりませんが、

一度見つけてしまうと、

そこに目が行ってしまいます。


キズ消しワックスで磨いてみましたが、

落ちませんでした。


もしかしたら鉄粉が

刺さっているのかもしれません。


指先で触ってみると、

段差があるような無いような、

ちょっと微妙な感じでした。


ボンネットに刺さっている鉄粉を取るには、

粘土クリーナーを使えば、

綺麗に取る事が出来ます。


以前、買った粘土クリーナーを

探しましたが見当たりません。


たまにしか使わないので、

どこに行ったのか分からなくなりました。


仕方ないので粘土クリーナーを

買う事にしました。

ホルツの粘土クリーナーを購入!

以前買った粘土クリーナーが

行方不明になったので、

新しく粘土クリーナーを買ってみました。


ホルツかソフト99かで悩んだ末、

ホルツにしました。


今度梅雨があけたら

使ってみようと思います。

86がすぐにホコリまみれになる!

そして家の周りには畑や田んぼが多いので、

86をガレージに入れていると、

どこからかホコリが飛んできて、

86はすぐにホコリまみれになります。


先日も86を洗車して

ガレージに入れていると、

2、3日でホコリまみれになっていました。


洗車ばかりするわけにもいかず、

かといって

86をホコリまみれにしていると、

それはそれで嫌になってきます。


若い頃は白いチェイサーに乗っていたので、

その時は鳥の羽根で出来た

毛ばたきを持っていました。


ホコリをかぶると

その毛ばたきでホコリを落としていました。


白なので多少の傷は分からないので、

使っていました。


でも、86は黒なので毛ばたきを使うのを

ためらっていました。

黒はちょっとの傷でも目立ちますからね。


でも、何もしないと86は

洗車してもすぐにホコリまみれになります。


どうしようかと思い、

ネットで調べてみると、

最近は色んな道具が出ているようでした。

86のホコリ対策でボディーモップを購入!

ボンネットの鉄粉取り用に、

粘土クリーナーを買いに行ったので、

ついでにボディーモップも買ってみました。


今回買ったボディーモップはこれ。

マイクロフィバー製のものです。


パッケージを見てみると、

花粉やホコリをキャッチと書かれています。


最近のものは昔のものに比べ、

良くなっているのでは!

と思い購入してみました。


私の86は8年目に突入し、

ドアパンチを2回くらい、

それに洗車キズも多少あるので、

無傷ではありません。


86がホコリまみれになるよりも、

良いかなと思い買ってみました。


まずは86の目立たないところで使ってみて

思ったよりも傷が入る時は、

86では使わずに、

妻のオーリスや軽に使おうと思います。


最近は雨続きなので、

ガレージ内の86のホコリは、

水分を含んでいます。


この状態で使ったら傷が入りそうなので、

梅雨明けに洗車して

使ってみようと思います。

終わりに

今日は86のボンネットの鉄粉取り用の

粘土クリーナーとホコリ対策の

ボディーモップを買った様子を紹介しました。


車も長く乗っていると、

鉄粉が刺さったりします。


そのままにしておくと、

そこから錆が広がったりしますので、

対策をしないといけません。


そしてこの前まではホコリ取りを使うと、

86に傷が入るので、

使わずにいようと思っていました。


でも、私の86を見てみると、

ドアパンチの跡が2箇所、

そして洗車キズも入っているので、

ホコリまみれになるよりも

と思いボディーモップを買ってみました。


ボディーモップは一度使ってみて、

判断しようと思います。


やはり8年も乗っていると、

無傷っていうわけにはいきませんね。

保険料が高くなると車両保険を諦めていませんか?

自動車保険を見直すことで今までと同じ保険料で

車両保険を入れられる可能性があります。

自動車保険を見直したら今までと同じ保険料で車両保険が!


スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村