金のコイキングにようやく出会えました。

金のコイキングに出会った様子と、

出会うまでの出現率などを紹介します。


先日、キンコイを探して、

ポケモンを10匹捕まえてみたりしましたが、

リワードのコイキングは、

普通のコイキングでした。


そして金のコイキングとの出会いは、

突然訪れました。

金のコイキングとようやく出会えた!

金のコイキングと出会った日は、

あいにくの雨でした。


雨だったのでコイキングも

普段より多く出現していました。


それにカントー地方のポケモンが

多く出ている時でした。


あたりを見てみると、

3匹のコイキングがいました。


最初の1匹目をタップしてみると、

普通のコイキングでした。


そして2匹目をタップしても

これまた普通のコイキング。


やっぱり金のコイキングとは

なかなか出会えないなと

諦めかけたその時、

金のコイキングは突然現れました。

金のコイキングを捕獲!

キンコイ来た〜!

ようやく金のコイキングと

出会うことが出来ました。


そして、

ここは確実に捕まえるために、

金ズリを使います。


そしてハイパーボールに変えます。

金のコイキング目がけて

ハイパーボールを投げると、


カーブボールのナイススローが出ました。


そして、







金のコイキングを

捕まえることが出来ました。

捕まえた金のコイキングはCP10

捕まえた金のコイキングを見てみると、

CPが10でした。


う〜ん、微妙〜

CPが100を超えていたら、

すぐに赤いギャラドスに進化させるのですが、

CPが10なので、

まだ赤いギャラドスには進化させていません。


念願の金のコイキングを

ようやく手に入れたのですが、

CPが10というオチがありました。


まあ、ブログのネタ的には良いのですが、

ポケモンgoとしては

戦力にはなりません。

金のコイキングの出現率は?

今までコイキングと出会ってきた数は、

ポケモン図鑑を見ると分かります。


ポケモン図鑑の

コイキングのところを見て見ると、


今までコイキングを見つけた数は803です。


803匹目が金のコイキングだったので、

出現率は0.125%でした。


でも、これはポケモンgoを

始めてからの総数です。


金のコイキングが実装されたのは、

2017年3月です。


ポケモンgoを始めたのが、

2016年7月なので、

今まででトータル26ヶ月です。


そこで金のコイキングが実装されてから、

コイキングに出会った数を

ざっくりと出して見ると、

金のコイキングが実装されてから

出会った数は555匹。


金のコイキングが実装されてからの

出現率は0.18%でした。


原作での金のコイキングの出現率は、

0.02%らしいので、

原作よりは出現率は高いようです。

終わりに

今日はようやく念願の

金のコイキングに

出会った様子を紹介しました。


金のコイキングが実装されてから約18ヶ月。

ようやく出会うことが出来ました。


ざっくりと出現率を調べて見ると、

0.18%と原作よりは

高い出現率でした。


でも、これはあくまでも確率なので、

人により異なります。


私と同時期に始めた知り合いは、

いまだに金のコイキングは持っていません。


そして9月の半ばに

ポケモンgoを再開した次男は

金のコイキングを既に持っています。


再開半月足らずで

金のコイキングをゲットしているのです。


まあ、ポケモンgoの色違いは

確率なので

こういうことが起こってしまいます。


今回ゲットした金のコイキングは

CPが10だったので、

今度はCPが100を超える

金のコイキングを探すことにします。


そして無事にゲットしたら、

赤いギャラドスに

進化させようと思います。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村