トレーナーバトルってやり方が分かりづらいですよね。

そこでトレーナーバトルのやり方を紹介します。


シールドの使い方やスペシャルアタックの使い方、

そしてジムリーダーとトレーニングした様子も

合わせて紹介します。

トレーナーバトルのやり方は?

トレーナーバトルのやり方は、

赤で囲った部分をタップします。


すると、

近くにいるポケモンなどが表示されるので、

ここで赤で囲った対戦をタップします。


すると、

この画面が表示されます。


アップデート後すぐは、

ジムリーダーが表示されない場合があります。


その場合はポケモンgoを再起動すると、

表示されるようになります。


再起動するとこの画面が表示されます。


ポケモンgoの起動画面が

トレーナーバトルに変わっています。

なかなかカッコいいですね。


ジムリーダーとトレーニングする場合は、

ジムリーダーをタップすると

トレーニングすることができます。


ここに表示されているQRコードを、

近くにいるトレーナーに読み込んでもらうと

トレーナーバトルをすることができます。

トレーナーバトルでジムリーダーとトレーニングする方法は?

先ほどの画面で

トレーニングしたい

ジムリーダーをタップします。


ここではブランシェと

トレーニングしてみます。

ブランシェをタップします。


すると、

ブランシェが登場します。

ここでトレーニングをタップします。


すると、

3つのリーグが表示されます。


今回はCP無制限の

マスターリーグで戦ってみます。


マスターリーグをタップします。

おすすめのバトルパーティが表示されます。


道具がいっぱいだと

このように表示されますので、

減らしてから戦うようにしましょう。


おすすめのバトルパーティは

CPが高い順に自動で選ばれます。


今回はバンギラスとメタグロス、

そしてカイオーガで戦ってみます。

選び終わったら決定をタップします。

トレーナーバトルでブランシェとトレーニングしてみた!

ここで再度決定ボタンをタップします。


すると、

ブランシェとのトレーニングが始まります。


お互いのポケモンが表示され

カウントダウンされます。


そして、

トレーニングが始まります。


ラプラスを倒し、

2匹目のグライオンに

ストーンエッジを使います。


そして、

3匹目のフリーザーに

バンギラスは倒されてしまいました。


2匹目のメタグロスで

フリーザーを倒しました。

これでトレーニングに勝利しました。

トレーナーバトルでのシールドの使い方は?

トレーナーバトルでは、

レイドバトルやジムバトルのように、

スワイプで相手の攻撃を避けることができません。


その代わりシールドで

相手のスペシャルアタックを

防ぐことができます。


相手がスペシャルアタックを

使おうとすると、


この画面が表示されます。

3秒間あるので使うかどうか判断します。


使う場合はシールドをタップします。

使わない場合はあとでをタップします。


シールドを使うと、

このように相手の攻撃を

防ぐことができます。


シールドはポケモン1匹に2回ではなく、

1回の戦いで2回までしか使えないので、

シールドの使い方が勝敗を

左右することになりそうですね。


シールドを2回使い終わると、

このように表示され

相手の技を防ぐことはできません。

トレーナーバトルでのスペシャルアタックの使い方は?

トレーナーバトルでの

スペシャルアタックの使い方は、

今までのレイドバトルや

ジムバトルの時と同じで、

画面をタップします。

するとゲージが溜まっていきます。


ゲージが溜まり

スペシャルアタックをタップすると、


この画面が表示されます。


ここも3秒ありますので、

素早くタップすると

スペシャルアタックの威力を

上げることができます。

トレーナーバトルのトレーニングでもらえるリワードは?

トレーナーバトルのトレーニングが終了すると、

リワードをもらうことができます。


今回はシンオウのいしをゲットしました。


シンオウのいしは大発見で出なくなったので、

久しぶりのゲットです。

エリートトレーナーの回数が加算される

トレーナーバトルのトレーニングが終わると、

このようにエリートトレーナーの

回数が加算されます。


しばらく増やしようがなかった

エリートトレーナーも

これで増やすことができるようになりました。

トレーナーバトルのトレーニング後のポケモンは?

トレーナーバトルで倒されたり、

傷ついたりしたポケモンは、

トレーナーバトルが終わると、


このように回復した状態になっています。


どうやらトレーナーバトルには、

げんきのかけらやキズぐすりは

必要ないようですね。

終わりに

今日は実装されたばかりの

トレーナーバトルでジムリーダーと

トレーニングした様子を紹介しました。


最初はトレーナーバトルのやり方が

わかりませんでした。


でも、色々触っているうちに

ようやく分かりました。


トレーナーバトルでは

シールドの使い方や使うポケモン、

覚えている技などで

かなりの戦略性がありますね。


今までのポケモンgoは、

外に出ないと遊べませんでしたが、

このトレーナーバトルが実装されたことで、

家にいながら遊ぶことができます。


これから寒くなるので、

外に出るのが億劫な時は、

トレーナーバトルで遊ぶのも良いですね。


それにリワードでは

シンオウのいしが手に入る場合もあるので

毎日トレーニングしようと思います。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村