タネボーが

3段階進化することを知らずに、

コノハナまで進化させたところで、

終っていました。


そして何気なく

コノハナのデーターを見ていると、

進化のボタンがありました。


この時タネボーが

3段階進化することに気がつきました。


それまではタネボーを見つけても、

スルーしていました。


でも、進化するのが分かったので、

タネボーのアメを集めていると、

3段階進化できるだけのアメが集まりました。

最近は高CPのポケモンが出現している?

最近は天候連動になっているので、

その天気にあったポケモンは、

高CPで出現する事が多くなっています。


そのため最初からCPが高いポケモンを

捕まえる事ができます。


CPが高いポケモンを捕まえると、

強化の手間も省けますし、

それにほしのすなも使わなくて済みます。


なので、最近は高CPのポケモンを

捕まえてから進化させるようにしています。

タネボーをコノハナに進化させてみた!

コノハナには一度進化させていますが、

CPが低かったので、

高CPのタネボーをもう一度進化させます。


今回進化させるタネボーです。

CPがほぼMAXです。


これは娘を待っている時に、

JR熊本駅周辺で捕まえました。

今回はこのタネボーを進化させてみます。


進化をタップすると、

タネボーは光りに包まれ進化して行きます。


そして、

コノハナに進化しました。


進化したコノハナのデーターを見てみると、

こんな感じでした。

コノハナはくさとあくタイプのポケモンです。

なんか忍者のようですね。

コノハナをダーテングに進化させてみた!

そしてこのコノハナを3段階目の

ダーテングに進化させます。


進化をタップすると、

コノハナが光りに包まれ進化して行きます。


そして、

ダーテングに進化しました。


もちろん、初めてなので

ポケモン図鑑に登録されます。




やはりポケモン図鑑に

登録されるのは良いですよね。

集めている感じがします。

ダーテングとは?

進化したダーテングのデーターを見てみると、

こんな感じ。


ダーテングとはくさとあくの

両タイプを持つポケモンです。


覚える技もくさタイプと

あくタイプの技を覚えます。


今回進化させたダーテングは、

だましうちとイカサマの

あくタイプの技だけを持っています。

ダーテングの弱点は?

ダーテングは先ほど書いたように、

くさとあくタイプのポケモンです。


そのため弱点は、

かくとう、どく、ひこう、

フェアリー、ほのお、こおりなどです。


そして1番の弱点はむしタイプです。

むしタイプはくさ、あく両方の弱点なので、

むしタイプの技で攻撃された場合は、

大ダメージを受けてしまいます。

ダーテングが効果的にダメージを与えられるタイプは?

今回進化させたダーテングのように、

あくタイプの技の場合は、

エスパータイプとゴーストタイプの

ポケモンとは相性がいいので、

効果的にダメージを与える事ができます。


くさタイプの技の場合は、

じめん、いわ、みずタイプのポケモンに

効果的にダメージを与える事ができます。

終わりに

今日はタネボーをコノハナ、

そしてダーテングに

3段階進化させた様子を紹介しました。


最初はタネボーが

3段階進化するとは知らずに、

出てきてもスルーする事がありました。


やはり原作をやっていないので、

こういう時不便ですね。


気がついてからは、

タネボーは割と出てくるので、

進化に必要なアメは集まりました。


本当はもう少し早く

進化させられたのですが、

高CPのタネボーを探していたので、

少し遅くなりました。


でも、最近は天気連動型になったので、

天候にあったポケモンは

高CPのポケモンが出てくるようになっています。


高CPのポケモンを捕まえれば、

強化する手間が省けるので良いですね。

おまけ

先ほどポケモンgoを起動してみると、

コイツが表示されていました。


カイオーガ。

また新たな伝説のポケモンが出てきましたね。

田舎なので今回もゲットは厳しそうです。


それにしても、

スクリーンショットを撮るタイミングが

合いませんね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村