伝説のポケモンのレイドバトルで

最近またルギアが登場しています。


今度のルギアは技が強化されたり、

色違いも出現しているようです。


そんなルギアのレイドバトルですが、

ルギアレイドの対策として、

ルギアの弱点を突けるポケモンで

バトルパーティを作ってみました。

ルギアの弱点は?

ルギアはエスパー/ひこうタイプの

ポケモンです。


そのためルギアの弱点は、

いわ、あく、でんき、

ゴースト、こおり

タイプの技になります。


なのでルギアレイドは、

これらの技を持っているポケモンで

戦う事が対策になります。

ルギアレイド対策でバトルパーティを作ってみた!

ルギアレイドの対策が分かったところで、

今度はルギアレイドで対策ポケモンが、

スムーズに選べるように

バトルパーティーを作っておきます。

バトルパーティーとは?

バトルパーティーとは、

レイドバトルやジムバトルで、

戦うポケモンをあらかじめ

登録しておく機能の事を言います。

詳しくは

以前このブログで紹介していますので、

下のリンクから読んでみて下さいね。

バトルパーティが実装されていた!ポケモンボックスも増えていた!

ドククラゲとレイドバトル!バトルパーティを使ってみた!



ポケモンgoの画面の

真ん中の下にあるモンスターボールの

アイコンをタップします。


このようにメニューが表示されるので、

左にあるポケモンをタップします。


すると、

手持ちのポケモンの一覧が表示されます。


画面を右へスワイプするか、

左上にあるバトルパーティーを

タップします。


すると、

バトルパーティーの編成画面になります。

ここで右下にあるアイコンをタップします。


新しいバトルパーティーを作る画面になり、

名前を入力する画面になります。


ここで分かりやすいように

ルギア用と名前を変え

OKをタップします。


すると、

ここでルギア用のバトルパーティーを

編成するテーブルが出来ます。


この画面にある6個の+をタップして、

ポケモンを登録していきます。


ルギアの弱点は、

いわ、あく、でんき、

ゴースト、こおり

なのでこれらの技を持つ

ポケモンを選んでいきます。


今回ルギアレイド対策で

選んだポケモンはコレ。




バンギラス、ギャラドス、サンダース、

ラプラスです。

ルギア対策で選んだポケモン達

ルギアレイド対策として

選んだポケモンは、

バンギラス、ギャラドス、

サンダース、ラプラスです。

バンギラスはいわ、あくタイプのポケモンです。

そのためルギアの弱点を突く事ができます。


ただ手持ちのバンギラスは

ゲージ技がだいもんじなので、

ちょっと微妙です。


それにルギアがもしハイドロポンプを

覚えていたらダメージが大きいので、

その時は変更することにします。





そして次は2体のギャラドス。

ギャラドスもあくタイプの技を

持っています。


それにギャラドスは

ルギアから弱点も突かれないので

選んでみました。


次はサンダース。

サンダースのでんき技は

ルギアの弱点を突けます。


ただサンダースは

HPが低く耐久性が劣るので

そこがちょっと心配なところです。





そして最後はラプラスが2体。

ラプラスのこおり技も、

ルギアの弱点を突けます。

終わりに

今日はルギアのレイドバトル対策として

ルギアの弱点を突けるポケモンで、

バトルパーティーを

作った様子を紹介しました。


田舎にいるので伝説のポケモンは

半ば諦めていました。


でも、明日から京都に行くので、

もしかしてルギアをゲットできるかも!

と思って急遽ルギアの

レイド対策をしてみました。


レイドバトルの時に

バトルメンバーを選ぶと、

時間がかかり選べない可能性があります。


そこですぐに選べるように、

バトルパーティーを作ったのです。


これだと横にスライドさせるだけで

選べるので簡単で確実です。


明日からは京都なので、

今から期待しています。


さあ、京都でのポケモンgo!

どうなりますかね。

ルギアをゲット出来るのでしょうか?

今からワクワクします。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村