先日また10kmタマゴを手に入れました。

10kmタマゴを手に入れたら、

すぐに孵化させたいところです。


そこですぐに10kmタマゴを孵化させるのですが、

10kmタマゴの孵化に使うのは、

効率を考え普通の孵化装置を使います。

img_6926


この普通の孵化装置は3回しか使えません。

タマゴの孵化に3回使うとなくなってしまうのです。

普通の孵化装置は3回しか使えないので、

効率を考えると10kmタマゴの孵化に使うのが、

一番効率が良いと思います。


同じ3回なので2kmタマゴや5kmタマゴに使うよりも、

10kmで使った方が効率が一番良いのです。

10kmタマゴを3回孵化させると30km分ですしね。


これが2kmタマゴだったら3個で6kmにしかなりませんし、

5kmタマゴでも15kmにしかなりません。

なので、普通の孵化装置は、

一番距離の稼げる10kmタマゴの孵化に使って、

無限孵化装置は何度でも使えるので、

2kmタマゴをどんどん孵すのに使うと一番効率が良いのです。



そしてその普通の孵化装置を使って、

10kmタマゴを孵化させてみました。

するとタマゴから出てきたポケモンは、

img_6148


img_6149


img_6150


img_6151


img_6152


ルージュラでした。

う〜んって感じですね。

ルージュラって何だか微妙だと思いませんか?


まあ、でも持っていなかったので、

新しいポケモンが増えたので良しとしましょう。


そして普通の孵化装置はまた10kmタマゴが出て来るまでは、

使わずに取っておきます。

だって3回しか使えませんからね。

普通の孵化装置は効率的に使うようにしています。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村