先日、ポケモンGOを起動して、

何気なく画面を見ていました。


そして、

あ、そうだ!!

近くにはどんなポケモンがいるのかなと思って、

近くにいるポケモンをタップしてみました。


するとそこにはシルエットで表示されるポケモンがいました。

シルエットで表示されるという事は、

まだ持っていないポケモンだと言う事です。


そのシルエットをよく見てみると、

首が長いポケモンです。

あ、もしかしてこれってデンリュウ?

と思ってとりあえず表示されているポケストップへ向ってみました。

出てきたのは野生のトゲチックだった!?

よしデンリュウゲットだと思いながら、

表示されているポケストップを目指します。

そのポケストップは家から1kmくらいの所にあります。

なのですぐに到着します。


到着してポケモンGOの画面を見てみると、

チコリーターの上に表示されています。

デンリュウの割には白いなと思いました。

そしてタップしてみると、トゲチックでした。

野生のトゲチックを捕獲!!

トゲチックはこれ以上進化しないし、

それにジムでも多分使わないので、

トゲピーのアメは必要ありません。


そこでここはズリのみとハイパーボールの黄金コンビを使います。

ズリのみを使い、

ハイパーボールをトゲチック目がけて投げます。


ハイパーボールがコロコロと転がります。

そしてボールからでてきました。


すかさずハイパーボールを投げます。

でも、またボールから抜け出てきます。

ここでいや〜な感じになりました。


もしかして逃げられるのかな?

という思いが頭の中をよぎります。

これまでも色んなポケモンに散々逃げられていますからね。

どうにか阻止したいところです。


そしてハイパーボールをトゲチックに投げると、

やっと捕まえる事ができました。

ここまでにハイパーボールを5回投げています。

今思うと良く逃げられなかったなと思いましたね。


新しいポケモンなので図鑑に登録されます。


データーを見てみると、

全く使えません。

まあ、コイツは図鑑を埋めたので良しとしましょう。

終わりに

これを見ても分かるように、

最近は田舎でもレアなポケモンが出るようになりました。

一時期は都会との格差に嫌気がさしていましたが、

だいぶ改善されたようです。


まあ、ポケストップの数は段違いなので、

格差はありますが、

レアなポケモンが出るようになっただけでも、

格差が縮まった感じがします。


そう言えば私がウォーキングしている公園は、

今はサイホーンの巣になっています。

前回はビリリダマでした。


なので今は手持ちにサイホーンが一杯います。

これも格差がなくなった証拠ですかね。

以前はポッポとコラッタのみでしたからね。

ポケモンGOの環境もだいぶ改善しました。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村