リワードで出現するポケモンは、

必ず捕まえる必要はありません。

ストックすることができるのです。


リワードで出てくるポケモンを

ストックする方法と上限と順番は?

ストックするメリットを紹介します。

リワードのポケモンをストックする方法!

タスクを達成し、

リワードを受け取るをタップすると、


このようにポケモンが出現します。


しばらく待っていると、

このような画面になります。


この画面の左上にある

アイコンをタップすることで、

リワードのポケモンを

ストックすることができます。


リワードのポケモンをストックすると、

このように4つ表示されるようになります。


一番上がストックしたリワードで、

下の3つがタスクになります。


ストックしたポケモンを捕まえる時は、

一番上のリワードを受け取るをタップすると

ストックしたポケモンが出てきます。

リワードのストックの上限と順番は?

リワードのストックの上限は100個です。

リワードの上限については

昨年の8月に公式Twitterで発表されています。


リワードのストックの順番は、

最初にストックしたポケモンが

一番上にきます。


ストックしたリワードのポケモンを

捕まえる時は、

古い順に出てくることになります。


リワードのポケモンの順番は選べません。

好きなポケモンを出すことはできないので

注意が必要です。


なので投げる系のタスクのために

ストックするのであれば、

的の大きいポケモンだけに

しておいた方が良いと思います。

リワードのポケモンをストックするメリットは?

リワードのポケモンを

ストックする1番のメリットは、

投げる系のタスクの達成が

やりやすくなることです。


ポケストップからたまに出てくる

こういう感じの投げる系のタスク。


カーブボールのグレートスローを

5回連続で投げるは特に難易度が高いです。


こういう時に

的が大きいポケモンを

ストックしておくと

割と楽に達成することができます。


的が大きいと

ボールを当てやすいですからね。


今年の1月にこのカーブボールの

グレートスローを5回連続の時には、

ストックしておいたプテラを使いました。


ストックのプテラを使うことで、

このタスクを達成できました。


その時の様子は

下のリンクから読むことができます。

パッチールの1月は何番?出現するタスクは?簡単?難しい?


この他にも、

〇〇○タイプのポケモンを

捕まえるというタスクにも使えます。


リワードのポケモンをストックしておけば、

ポケモンが一切出ない場所でも

ポケモンを捕まえることができます。

リワードのスットクではスタンプは押されない!

リワードのストックでは、

大発見のスタンプは押されません。


リワードを受け取るをタップした段階で、

リワードは達成されたことになります。


リワードをストックして

後からポケモンを捕まえても

大発見のスタンプは押されませんので、

注意が必要です。

終わりに

今日はリワードのポケモンを

ストックする方法と上限と順番は?

メリットは?を紹介しました。


リワードのポケモンは、

その時捕まえなくても

ストックして後から捕まえることができます。


ストックするメリットとしては、

投げる系のタスクや、

捕まえる系のタスクを

達成しやすくなることです。


特に的が大きいポケモンは、

投げる系のタスクで威力を発揮します。


リワードのポケモンのストックは、

100個までできるので、

いざという時にとっておくと

タスクを達成しやすくなりますよ。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。



ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村