今日はファミコンの日です。

今から34年前の今日任天堂が発売したのです。

私がファミコンで最初に買ったソフトはトップガン。


なかなかのクソゲーでしたが、

当時は画期的でした。

それからドラクエ3にはまり、

ファミコンはかなり遊びましたね。


そして先日発売されたニンテンドークラッシクミニ。

懐かしさのあまり買ってしまいました。


そしてこのブログでレビューを書こうと思っていたのですが、

ご存知の通りポケモンGOだけ。


ニンテンドークラッシクミニは、

今はテレビ台の中で眠っています。

そのうち起こそうかなと思っています。


で、今日もポケモンGOの話しですが、

今日はレイドバトルについてです。

レイドバトルは新たに追加された機能で、

なかなか楽しめます。




複数のプレーヤーで協力して倒すというのも、

なかなか良いものです。

自分のレベルが低くても、

まわりが高ければ強いボスポケモンも倒す事ができます。

でも、これは都会だけの話しだと思います。


田舎では特に平日の昼間は人が集まらずに、

1人でレイドバトルを戦う事になることが多くなります。

なので、田舎では一人で戦うことを前提に

レイドバトルに挑戦することになります。


そこで、今日はレイドバトルを1人で戦う時に

注意しなければいけない3つのことを紹介します。

レイドバトルを1人で戦う場合に注意することその1

まず一つ目はレイドバトルのボスレベル3以上には、

手を出さないということです。

トレーナーレベルが30程度であれば、

ボスレベル2までは一人で倒す事ができます。


これがボスレベル3に上がると、

手持ちのポケモン次第ですが、

かなり厳しくなってきます。


全滅する場合もあるでしょうし、

タイムオーバーになる可能性も高くなります。

なので、ボスレベル3は1人での攻略は厳しくなりますので、

手を出さないようにするのが賢明だと思います。

レイドバトルを1人で戦う場合に注意することその2

2つ目はレイドバトルに出てくるボスの弱点を確実につくことです。

これは当たり前の事ですが、

弱点をつかないと1人での攻略は厳しくなります。


私は先日ボスレベル2のマタドガスを

1人で倒そうとしましたが、

弱点をつけるポケモンを持っていなかったため、

5回挑戦してあと少しのところまで行きましたが、

タイムアップでダメでした。


やはりこのように弱点をつかないと、

1人での攻略は厳しくなります。

レイドバトルを1人で戦う場合に注意することその3

そして最後の3つ目は、

ボスポケモンの攻撃を避けないことです。


通常ジム戦でもゲージ技は避けますが、

ボスポケモンと戦う場合は、

全ての攻撃を避けずに、

ひたすらボスポケモンの弱点の技で攻撃していきます。

これはタイムアップを防ぐために有効です。


こちらは手持ちのポケモンを6体使えるので、

弱点の技を使っていれば、

ボスレベル2までのボスポケモンはこれで倒す事ができます。


本当は避けた方が良いのですが、

避けているとタイムオーバーになる可能性が高くなります。


ボスポケモンの攻撃を避けて、

タイムオーバーになるくらいなら

避けずに戦った方が良いと思います。

終わりに

レイドバトルは楽しいのですが、

田舎ではなかなか人が集まらずに、

1人で戦う事が多くなります。


実際に私も知り合いと行かないときは、

ほとんど1人です。

そのため、1人でのレイドバトルにも慣れてきました。


そこで今日は一人でレイドバトルをやっている時に、

気付いたことを書いてみました。


ボスレベル3でも、シャワーズやブースターは

倒せると思います。

今度一人で戦ってみますね。

おまけ

今日もレイドバトルに行ってみました。

今日は知り合いと2人で挑戦です。

まず最初はボスレベル3のカイリキーでした。


ボスレベル3ですが2人だったので、

なんとか勝てました。

そしてゲットチャレンジをしましたが、

カイリキーは捕まりませんでした。

残念!!

知り合いはしっかり捕まえていました。


そして2戦目。

ナッシーです。

ナッシーは2人なので楽勝です。


ゲットチャレンジではナッシーを捕まえましたが、

わざマシーンは手に入りませんでした。

そして知り合いを見てみると、

なんとわざマシーンスペシャルを手に入れていました。


今日、私はついていませんでしたが、

知り合いはついていたようです。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村