田舎に住んでいるとポケモンが全く出てこない所ってありますよね。

それにポケストップの数も全然違いますしね。

ポケモンGOの中でも都会と田舎との格差を感じます。


まあ、こんな事ぼやいても始まりません。

ちなみにうちの家ではポケモンは全くでません。

先日もポケモンGOを起動して、

しばらく放置していましたが、でてきませんでした。


なので、最近は諦め家にいるときは、

ポケモンGOは起動すらしません。

だってバッテリーの無駄にしかなりませんからね。


でも、最近は家で仕事をしている関係上、

家から一歩も出ない日もあります。

そんな日はポケモンGOは全く出来ません。


こんな日が数日続くと、

だんだんとポケモンをしたくなってきます。

でも、ポケモンGOだけのために出かけるのも、

何となく無駄な時間ですしね。

それでもたまにはポケモンGOをやりたくなります。


そこで閃いたのがお香を使う事です。

お香はレベルアップの時に貰えたりするので、

お金を使わなくても手持ちにあります。

それに持っているだけではなんにもなりませんしね。


一番の懸案事項はポケモンが全くでない所で、

お香を使って出て来るのかということです。

もしかしたら、お香を使ってみても不発に終わる可能性もあります。


でも、使ってみないと分からないので、

今回使ってみました。

お香を使うと画面はこんな感じになります。

img_6421

ピンクの帯がグルグルと回ります。


そして右上に時間表示があります。

お香の効いている時間は30分です。

さあ、ポケモンは出て来るのかなと期待して待ちます。


そしてしばらく待っていると出てきました。

お香を使って出てきた記念すべき最初のポケモンは、

コンパンでした。


お、出てきたじゃんと嬉しい反面、

コンパンかよって言うがっかり感。

何とも言えない感じでしたね。


そして今回出てきたポケモンで一番良かったのはコイツでした。

img_6422

足下に出てきています。

コイツをタップしてみると、

img_6423

ケーシイでした。


通常ポケモンが全く出てこない所でお香を使った結果は、

コンパン→ビードル→ケーシィ→キャタピー→ビードルの計5匹でした。

お香の効き目は30分なので、

6分間隔で出てきた事になります。


検証結果として、ポケモンが全くでない所でも、

お香を使えばポケモンは出てくるという結果でした。


今回のポケモンGOはコレクター魂を揺さぶるので、

なかなか楽しめそうです。

しばらくはポケモン集めに熱中しそうですね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村