ポケモンGOでは秋ごろのアップデートで、

ポケモンを相棒に出来る機能が加わりました。

相棒に設定しているとアメが貰えたり、

ポケモンが懐いたりします。


懐いたポケモンは肩に乗ったりします。

見た目も可愛いですし何よりアメが手に入るので、

ぜひ設定したい機能です。

そこで今日は用途別のお勧めの相棒を書いてみたいと思います。

ポケモンを進化・強化するため

ポケモンの進化や強化にはアメが必要になります。

アメはポケモンを捕まえたときや、

タマゴから孵った時に手に入れる事ができます。


私のように田舎でポケモンGOをやっていると、

レアなポケモンの入手法はタマゴからと限られてきます。

タマゴから生まれた時は30前後アメを持っていますが、

強化するとすぐに無くなってしまいます。


そんな時、この相棒設定を使うとアメを手に入れる事ができます。




ただアメが貰える距離が5kmと長いので、

この距離がネックとなってしまいます。

1〜3個であれば何とか手に入れる事ができますが、

10個以上となると厳しくなります。

アメの集めやすさで選ぶ

ポケモンGOの相棒システムでは、

アメが貰える距離がポケモンで違ってきます。

1kmで貰えるポケモン、3kmで貰えるポケモン、

そしてさっき紹介したように5kmで貰えるポケモンの3種類があります。


ヒトカゲやゼニガメ、フシギダネの御三家は3kmとなります。




そんな中アメの集めやすさで選ぶとしたら、

1kmでアメが貰えるポケモンになります。

1kmでアメが貰えるポケモンは、




ピカチュウやプリン、ピッピ、コイキングなどがあります。

アバターの可愛らしさで選ぶ

ポケモンGOでは相棒に設定すると、

管理画面でアバターを見る事ができます。

このアバターはポケモンごとに変わっていて、

ラプラスなどの大型のポケモンは、

1歩引いた奥ゆかしさがあったり、

ピカチュウやイーブイは肩に乗って可愛さをアピールします。


そんな中一番可愛らしいのはやはり、

このポケモンではないでしょうか?

ピチューなどのベイビーポケモンです。


このベイビーポケモンは相棒に設定するとこうなります。




だっこ出来るんですよ。

可愛いと思いませんか?

このようにビジュアルで選ぶのもありだと思いますね。

まとめ

このようにポケモンGOで相棒を設定する理由は、

ポケモンを強化や進化する時に使うアメが欲しい場合と、

アバター画面が可愛いの2種類があると思います。


私はポケモンの強化や進化を優先しているので、

今の相棒はコイツです。




パウワウです。

こいつも私の住んでいるところでは、

ほとんど出て来ませんからね。


タマゴから3匹入手しました。

進化までアメがあと2つなので、

頑張って手に入れようと思います。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村