先日、ポケモンgo内のニュースを見ていると、

強風の日に出会う事が多いポケモンが、

タマゴからいつもより多く登場!

というニュースがきていました。


詳しく見て行くと、

伝説のポケモンの

グラードン、カイオーガ、レックウザの

3匹のポケモンを倒した数で競う

レイドバトル週間が終了し、

レックウザが倒された数が多かったので、

このイベントが始まったようです。


このイベントの開催期間は

3月6日から3月16日までです。


この期間に手に入れたタマゴからは、

強風の日に出やすいポケモンが

生まれやすくなります。


強風の日に出やすいポケモンは、

ドラゴン、ひこう、

エスパータイプのポケモンです。


と言う事は

この期間にたまごを手に入れると、

ドラゴンタイプが

出やすいと言う事になります。


ドラゴンタイプと言えば、

ボーマンダーに進化する

タツベイがいます。


タツベイは今のところ

持っていないので、

この期間に欲しいところです。


タツベイは10kmたまごから生まれるので、

この期間に10kmたまごを

手に入れないといけないですね。


でも、最近はなかなか10kmたまごが出ません。

先日も知り合いと一緒に

ポケモンgoをしていると、

知り合いには10kmたまごがでますが、

私には2kmとか5kmたまごしかでません。


最近は引きが悪いので、

この期間に10kmたまごは

厳しいかなと思っていました。

イベント期間最初の10kmたまごをゲット!

そして昨日出かけた時に、

何気なくポケストップを回してみると、

10kmたまごが出てきました。


お〜、久しぶりの10kmたまごだ!

と嬉しくなりました。


私はポケコインをためて

3回使える孵化装置を買って、

1回だけ残して取っています。


これは10kmたまごが出た時に

すぐに孵化装置にいれるためです。


1回残しの孵化装置は

常に4個はストックしています。





なので、今回もすぐに孵化装置に入れます。

2個目の10kmたまごをゲット!

そして今度は近くのジムを回していると、

また10kmたまごがでました。


1回残しの孵化装置は

まだあるのですぐに10kmたまごを入れます。


これでイベント期間の10kmたまごを

2個手に入れました。

終わりに

今日は強風の日に出会うことが多いポケモンが

たまごからいつもよりも多く登場!


というイベント期間の

10kmたまごを2個連続で

手に入れた様子を紹介しました。


最近は10kmたまごが

全然でなくなっていました。


でも、イベントが始まってからは、

すぐに2個連続ででたので、

これもイベントの効果かなと思っています。


何はともあれ10kmたまごを

2個手に入れたので、

これから楽しみに孵化させようと思います。


タツベイを狙っていますが、

ミニリュウの可能性もあります。


それにエスパータイプも出やすいので、

ラルトスの可能性もあります。


まあ、ラルトスであれば

サーナイトに進化できるので

ラルトスでも構いません。


でも、ミニリュウは

前回のコミュニティディで

大量に狩ったので

要らないかなと思っています。


まあ、イベント期間の10kmたまごなので、

ハズレはないと思って孵化させてみます。

タツベイが生まれますように!

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村