ポケモンの進化や強化に必要なアメ。

ポケモンによっては、なかなか手に入れられないものもあります。

先日、タマゴから孵ったラプラスがそうです。




ラプラスは野生では滅多に出てきません。

それに私が住んでいるところでは絶対にでません。

なので、強化に必要なアメが手に入らないのです。


ラプラスのアメを手に入れようと思ったら、

相棒にして歩くしかありません。

ラプラスの場合はアメを貰うのに5km歩く必要があります。


私のラプラスは生まれた時に持っていたアメしかありません。

それも強化に使い果たしたので、

今はもうありません。


この他にも御三家と呼ばれる、

ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネなどは、

捕まえづらくなっています。


それにポケモンGOはおかしな設定で、

レベルが上がり強くなれば強くなるほど、

ポケモンは逃げやすくなっています。


ちょっとレアなポケモンを捕まえようとすると、

10個位ボールを使ってしまいます。


でも、ポケモンを進化させる時や、

強化する時にはアメが必ず必要になります。

そんなアメを効率的に集める方法をお伝えします。

CPの低いポケモンだけを狙う

ポケモンGOは先ほども書いた通り、

おかしな設定のゲームです。

レベルが上がればあがるほどポケモンは逃げるようになります。

逃げるので、当然ボールの消費量も多くなります。

そんなおかしな設定のポケモンGOで、

効率的にアメを集めるには、CP値の低いポケモンを狙えば良いのです。


CPの高いポケモンほど逃げやすくなります。

CP値が低ければ、私の経験上あまり逃げられません。

なので、アメを集める時にはCPの低いポケモンだけを狙っていきます。


狙い目はCP200以下のポケモンです。

これだとほぼ100%の確率で捕まえる事ができます。


逆にCP値が200〜500のポケモンは完全にスルーします。

このクラスのポケモンは使い道がないので捕まえるだけ無駄です。

CP値が半端にあるので捕まえづらく、

そして進化させても強化させてもバトルでは使えません。

そう、このクラスのポケモンは半端なのです。


その点、さきほど紹介したCP値の低いポケモンは、

1投でほぼ捕まえる事ができます。







ボールを1個使って捕まえても、

10個使って捕まえても貰うアメの量は同じです。

それだったらボールの消費が少ない方が良いですよね。


このクラスのポケモンはさくさく捕まえられるので、

短時間でこの位はすぐに集まります。




これがCP値が200を越えると、

ほぼ1投で捕まえる事は出来ません。

ボールと時間を無駄にすることになります。


なので、効率よくアメを集める場合は、

CP値200以下のポケモンを狙うようにすると、

効率的に集める事ができます。

アメを集めようと思っている方は是非試してみて下さいね。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村