最近はルビー・サファイアのホウエン地方の

ポケモンが追加されたので、

今までサボっていたウォーキングを

再開しました。


そしていつもの公園でウォーキングをしていると、

キノココがでてきました。


キノココは進化しますので、

パイルのみを使って捕まえていました。


でも、ウォーキングしていると、

かなりの数のキノココを捕まえる事ができました。


結果的にはパイルのみを

使わなくても良かった感じでした。

まあ、使ったものは仕方ないので

良しとしておきましょう。

キノココをキノガッサに進化させてみた!

久しぶりのウォーキングで、

キノココを大量に捕まえ、

キノココのアメが集まったので

キノガッサに進化させてみました。


CPが高く高評価のキノココを進化させます。

進化をタップします。


キノココを進化させますか?

と聞いてくるので『はい』をタップします。


すると、

キノココが光りに包まれ進化していきます。


キノココがキノガッサに進化しました。


もちろん初めてなので図鑑に登録されます。

やはり図鑑に登録されるのは良いですね。


進化したキノガッサのデーターを見てみると、

くさ系の技とCPもそこそこ高いので、

ジムバトルで使えそうですね。

野生のエネコロロに遭遇!

ウォーキングの帰りに、

いつものJRの駅によって見ると、

そこにはルビー・サファイアの

新しいポケモンがいました。


タップしてみると、

エネコロロが出てきました。


エネコロロはエネコの進化先です。

エネコを進化させるよりも

手っ取り早いので、

何とか捕まえたいところです。


モンスターボールをハイパーボールに変え、

エネコロロ目がけて投げます。


すると、




1投目で捕まえる事が出来ました。


もちろん初めてなので図鑑に登録されます。

タマゴから生まれたルビー・サファイアのホウエン地方のポケモン達!

ルビー・サファイアのホウエン地方の

ポケモンが実装されたので、

それに伴いタマゴからも生まれるようになりました。


タマゴから生まれたポケモン達はコレ。




ケムッソとポチエナは

2kmタマゴから生まれました。


そして5kmタマゴからは、

エネコが生まれました。


ルビー・サファイアのホウエン地方の

ポケモンは10kmタマゴからは、

何が生まれるのでしょうか?


最近は10kmタマゴがめっきり出てこないので、

確かめる事ができません。


最後の10kmタマゴから生まれたのはメリープで、

それ以降は10kmタマゴを手に入れていません。

最近はめっきり10kmタマゴが出なくなりました。

終わりに

先日のウォーキングで

キノココのアメを集める事が出来たので、

キノココをキノガッサに進化させてみました。


その他にも野生でエネコロロを捕まえたり、

タマゴから生まれたりしました。


図鑑の番号は、キノココが285番で、

キノガッサが286番でした。


タマゴから生まれたケムッソは265番、

ポチエナは261番、

エネコは300番、

そして野生で捕まえたエネコロロは301番でした。


これでルビー・サファイアの

ホウエン地方のポケモンは

16種類手に入れました。


やはり新しいポケモンを捕まえたり、

進化させたりするのは楽しいですね。

それにしても10kmタマゴは出ませんね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村