最近ジムを見ていると、

どこのジムにも必ずカイリューがいます。

先日レベル10まで育っていたジムをみたら、

全てカイリューばかりでした。


ポケモンGOではカイリューが強いので、

当たり前の現象でしょうが、

原作のポケモンでカイリューってこんなに強かったですかね。


ポケモンをやっていた頃のカイリューは、

特に強かったというイメージはありません。

そんなに強かったかなと思ってしまいます。


でも、実際にはポケモンGOでは、

カイリューは今のところ一番強い設定のようです。

なので、ジムでも良く見かけます。


先日もポケコインが欲しくってジムに行ってみましたが、

そこのジムにはカイリューが2匹いました。

他にはカビゴンとナッシーがいました。

どうするか悩んだのですが、

ラプラスを持っているので戦ってみる事にしました。


カイリュー対ラプラスです。


こおりのつぶてでカイリューのHPを削って行き、

ゲージがたまったらすかさずふぶきを使います。

すると一気にHPが削られます。


そしてまたこおりのつぶてで削っていきます。

もうこの時点でHPが1/3程度になっています。


残りわずかなのでゲージがたまり次第ふぶきを使います。

ここでほぼ撃破です。


あとはこおりのつぶてでとどめをさします。

やっぱりカイリューにはラプラスですね。


でも、いくらカイリューにラプラスとはいえ、

3体が限度ですね。

これ以上だったら途中でラプラスが死んでしまいます。

今回は2体だったので、なんとか1体のラプラスで撃破できました。


カイリューと戦うときは注意が必要です。

特にはかいこうせんを持ったカイリューには要注意です。

はかいこうせんを喰らうと一気にHPが持って行かれます。

そうなるとラプラス1体では厳しくなってしまいます。


なのでカイリューを相手に戦うときは、

いかに相手のゲージ技を避けるかにかかっています。


はかいこうせん以外はあるていど避けれます。

はかいこうせんは攻撃がしばらく続くので、

避け続けなければいけません。


でも、避け続けてもやっぱり当たってしまいます。

なので、はかいこうせんを喰らう前に、

ふぶきで撃破する必要があります。


カイリューはこおり系に弱いので、

ジムで戦う場合はやっぱりラプラスですね。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村