先日のイベントの時に手に入れたタマゴは、

確実にルビー・サファイアの

ホウエン地方のポケモンが

生まれてくるようになっています。


そのため優先的に孵化装置に入れ、

孵化させています。


そのイベントの時に手に入れた

5kmタマゴと10kmタマゴが孵化しました。

ホウエン確定の5kmタマゴから生まれたポケモンは?

昨日は一歩も外に出る事なく、

この5kmタマゴは孵化しました。


残りはあと少しだったので、

ポケモンgoを起動したときの

誤差で孵化したんだと思います。


いつもは5kmタマゴの

スクリーンショットは撮りませんが、

ホウエン確定のタマゴだったので、

撮ってみました。


5kmタマゴのおや?っていうのは、

いつもの癖でタップしてしまいました。


なのでスクリーンショットが

あるのはここからです。


ホウエン確定の5kmタマゴなので、

何が生まれるのか楽しみですね。


そして、

生まれてきたのはヘイガニでした。

ヘイガニは持っていなかったので、

良かったです。


初めてなので図鑑に登録されます。


データーはこんな感じ。

まあ、図鑑が埋まったので良かったです。

ホウエン確定の10kmタマゴに裏技を使ってみる!

そしてホウエン確定のタマゴは、

5kmの他に10kmも持っています。


昨日の段階で

ホウエン確定の10kmタマゴは

こんな感じでした。


残り30mです。

く〜、あと少しかぁ〜

歩こうかなとも思ったのですが、

外は寒くダルかったので、

歩きませんでした。


でも、出来れば10kmタマゴを

孵化させたかったので、

以前このブログでも紹介した

裏技を使ってみました。


裏技は下のリンクから読む事が出来ますよ。

タマゴのあとちょっとの距離を稼ぐ方法

この記事は一昨年の10月に書いたものなので、

タマゴから生まれてくるポケモンの

説明が古い部分があります。


でも、結果は惨敗。

この裏技は出来る時と出来ない時があるので、

注意が必要です。


何度か試してみましたが、

一向に距離は伸びませんでした。

今回は出来ませんでしたね。

ホウエン確定の10kmタマゴから生まれたポケモンは?

昨日は諦めて

今日ポケモンgoを起動してみると、

一歩も外にでていないのに

この表示がきました。

起動時の誤差で距離が進んだようですね。


よ〜し、今度はどんなポケモンかな?

と期待して見ていると、


ラルトスでした。

ハズレじゃなくて良かったですね。


ヤミラミだったらどうしよう!

と思っていたので

ラルトスで良かったです。

ラルトスのアメはどうなった?

今回生まれたラルトスは、

生まれた時にアメを29個持ってきています。


手持ちのラルトスのアメは、

76個なので

あと1回ラルトスが生まれたら、

サーナイトに進化させる事ができます。


キルリアは既に持っているので、

サーナイトまであと少しですね。

終わりに

昨日と今日は一歩も外に出る事なく、

5kmタマゴと10kmタマゴが孵化しました。


やはりポケモンgoの起動時には、

距離が稼げるようですね。


今孵化させているタマゴは

ホウエン確定なので、

ハズレが少ないのがいいですね。


5kmタマゴからはヘイガニ、

そして10kmタマゴからラルトス。

今回はなかなかの引きでしたね。


ラルトスのアメがだいぶ集まってきたので、

サーナイトが見えてきました。

あと少しで手に入れる事が出来そうです。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村