強風の日イベントで

思いのほか10kmたまごが出たので、

孵化装置が不足しています。


そのため10kmたまごを手に入れても、

孵化装置の空きを待たなければいけません。


それに最近はお昼休みの

ウォーキングにも行けないので、

なかなかタマゴも孵化しません。


そんな状況の中

2個の10kmたまごが孵化しました。

1個目の10kmたまごが孵化!何が生まれた?

ポケモンgoを起動して歩いていると、

この画面が表示されます。


いつもながら

この画面を見るとワクワクしますね。


ドキドキする瞬間です。

さあ、どんなポケモンが生まれるのでしょうか?

期待が高まります。


そして、

生まれたのはミニリュウ。


前回のコミュニティディでの、

ミニリュウの大量発生がなければ、

やった〜!

ミニリュウだ〜!

これでカイリューを強化できる!

となるところです。


でも、前回のコミュニティディで、

思いっきりミニリュウを狩りまくったので、


なんだ、またミニリュウか〜。

とちょっと微妙な感じになってしまいました。


コミュニティディまでは

ミニリュウ生まれないかなと思っていました。

なんとも現金なものですね。

2個目の10kmたまごが孵化!何が生まれた?

そしてしばらく歩いていると、

今度は2個目の10kmたまごが孵化します。


さっきはミニリュウだったので、

今度こそタツベイこい!

と期待が膨らみます。


今度はどんなポケモンが

生まれるんでしょうかね?


レアなポケモンが生まれますように!

と願いを込めて待っていると、


生まれたのは、

ナックラーでした。


お〜、ナックラーかぁ〜

と先ほどのミニリュウとは違い、

ちょっとテンションが上がりました。


ナックラーのアメも

47個になったので

これでフライゴンに少し近づきましたね。


本当はタツベイが欲しかったのですが、

フライゴンに近づいたので、

良しとしておきましょう。

終わりに

今日は孵化装置が不足している中、

2個の10kmたまごが

孵化しました。


ポケモンgoを無課金でやっているので、

ポケコインを集めるには、

ジムを防衛して

ポケコインを貰うしかありません。


でも、最近はポケモンをジムに配置しても、

なかなかポケモンが帰って来ずに、

ここ3日間ほど

ポケコインを貰っていませんでした。


田舎ではたまにある事です。

そのため孵化装置も

なかなか手に入らない状況です。


そんな状況で孵化した

2個の10kmたまごですが、

ミニリュウはコミュニティディの影響で

ちょっと微妙でした。


でも、ナックラーはフライゴンに近づいたので

良かったです。


10kmたまごはあと3個あります。

それに3日ほど帰って来なかった

ポケモンも帰ってきました。


今日は久しぶりにポケコインを

50貰いました。

あと少しで孵化装置が買えそうです。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村