第3世代までに手に入れたポケモンで、

第4世代が実装されると

新たに進化先が追加されるポケモンは、

11匹います。


いよいよ第4世代が

実装直前になってきました。


第4世代が実装される前に

進化に必要なアメを

手に入れておきたいポケモンを紹介します。

第4世代で新たに進化先が追加される11匹のポケモンは?

第4世代が実装されると

新たに進化先が追加されるポケモンは

11匹います。

レアコイル

レアコイルは第4世代では、

ジバコイルに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでレアコイルは、

コイル→レアコイル→ジバコイル

の3段階進化になります。


原作ではレアコイルをテンガンざんで

レベルアップさせると

ジバコイルに進化します。


ポケモンgoでは○○山などの

ポケストップかジム周辺で

進化させるのかもしれませんね。

サイドン

サイドンは第4世代では、

ドサイドンに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでサイドンは

サイフォーン→サイドン→ドサイドン

の3段階進化になります。


原作ではプロテクターを持たせ、

通信交換でドサイドンに進化します。


ポケモンgoでは、

ポケモン交換した後のサイドン

道具を使うことで、

進化するのかもしれませんね。

エレブー

エレブーは第4世代では

エレキブルに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでエレブーは

エレキッド→エレブー→エレキブル

の3段階進化になります。


原作ではエレキブースターを持たせ、

通信交換でエレキブルに進化します。


ポケモンgoでは

ポケモン交換した後のエレブー

道具を使うことで

進化するのかもしれませんね。

ブーバー

ブーバーは第4世代では、

ブーバーンに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでブーバーは

ブビィ→ブーバー→ブーバーン

3段階進化になります。


原作ではマグマブースターを持たせ

通信交換でブーバーンに進化します。


ポケモンgoでは

ポケモン交換した後のブーバー

道具を使うことで

進化するのかもしれませんね。

イーブイ

イーブイは第4世代では

新たに進化先が2つ増えます。

リーフィアとグレイシアです。

予想される進化に必要なアメは

今まで通り25個です。


これでイーブイの進化先は、

7個になります。


リーフィアは原作では、

シェードジャングルで

レベルアップで進化します。


グレイシアは原作では

ラナキラマウンテンで

レベルアップで進化します。


シャワーズやサンダース、

ブースターがランダムで進化するので、

この2匹もランダム進化かもしれませんね。


今までの経験上、

最初の1匹目だけは名前で

指定できる可能性が高いですね。

トゲチック

トゲチックは第4世代では、

トゲキッスに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでトゲチックは、

トゲピー→トゲチック→トゲキッス

3段階進化になります。


原作ではトゲチックに

ひかりのいしを使って進化させます。


なのでポケモンgoでも、

ひかりのいしが実装され、

ひかりのいしを使って

進化させるのかもしれませんね。

イノムー

イノムーは第4世代では、

マンムーに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでイノムーは、

ウリムー→イノムー→マンムー

3段階進化になります。


原作ではイノムーに

げんしのちからを覚えさせ

レベルアップで進化します。


ポケモンgoでは

強化して進化させるのかもしれませんね。

ポリゴン2

ポリゴン2は第4世代では、

ポリゴンZに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでポリゴン2は

ポリゴン→ポリゴン2→ポリゴンZ

3段階進化になります。


原作ではあやしいパッチを持たせて

通信交換で進化します。


ポケモンgoでは

あやしいパッチが実装され、

あやしいパッチを使って

進化させるのかもしれませんね。

キルリア

キルリアは第4世代では、

エルレイドに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


原作ではキルリアの♂

めざめいしを使うことで進化します。


ポケモンgoでもキルリアの♂に

めざめいしを使って

進化させるようになるかもしれませんね。

サマヨール

サマヨールは第4世代では、

ヨノワールに進化します。

予想される進化に必要なアメは100個です。


これでサマヨールは、

ヨワマル→サマヨール→ヨノワール

3段階進化になります。


原作ではサマヨールに

れいかいのぬのを待たせて

通信交換で進化します。


ポケモンgoでは

れいかいのぬのが実装され、

れいかいのぬのを使って

進化するようになるのかもしれませんね。

ユキワラシ

ユキワラシは第4世代では、

ユキメノコに進化します。

予想される進化に必要なアメは50個です。


原作ではユキワラシの♀

めざめいしを使って進化させます。


ポケモンgoでは

めざめいしが実装され、

めざめいしを使って

進化させるようになるかもしれませんね。


今日紹介した他にも、

第4世代で新たに進化先が

増えるポケモンがいます。


第4世代で新たに進化先が増えるポケモンは

下のリンクから読むことができます。

第4世代実装直前!進化先が新たに増える10匹のポケモン!

終わりに

今日は第4世代で新たに

進化先が追加される

11のポケモンを紹介しました。


まあ、追加というか

増えるんですけど、

今まで進化先がなかったポケモンと

分けてみました。


これらのポケモンが進化するには、

道具が必要になる場合もあります。


でも、ポケモンgoでは

進化には必ずアメが必要なので、

第4世代が実装されるまでに

アメを集めておきたいですね。


その他にもキルリアの♂と

ユキワラシの♀も

捕まえておいたほうがいいかもしれません。


今日紹介した進化に必要なアメや

進化方法は

あくまでも予想なので、

実際には違う可能性があります。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村