昨日は7個目の10kmタマゴが孵化しました。

img_7035-1

昨日もブログに書いた通り、

あと半分位の距離だったので、

夜のウォーキングで一気に歩いて孵化させました。


私が今までに孵化させた10kmタマゴは、

一番最初がカビゴンで、次がイワークとなかなかレアなものが続きました。

3個目の10kmタマゴがルージュラ、そして次がミニリュウと、

まあまあなヤツが続いています。


そしてその次がストライク、ブーバーと、

やはり10kmタマゴからは、

それなりのポケモンが生まれるんだなと思っていました。

そして昨日の夜、ウォーキングで一気に孵化までもっていきました。


もちろん、孵化の過程はスクリーンショットで保存しています。

このブログで紹介しないと行けないですからね。

さあ、いよいよ10kmタマゴが孵化します。


img_7034

いつものおや?のフレーズが出て来ます。

今回からはアップデートされているので、

距離でタマゴの色が変わっています。

タマゴの色が紫なので紛れもない10kmタマゴです。


img_7035

ヒビが入ってきました。

ドキドキの瞬間です。


img_7036

ん、ん〜ん〜、

あれ〜、コイツは・・・。


img_7037

イーブイじゃん。

こんだけ歩いてイーブイかよというのが、

正直な気持ちでした。


昨日、このブログで書いたことが災いしたのかもしれません。

昨日、ブログでは、

10km歩いてポッポだったらどうしようと書いています。

そんな事を書いたのでイーブイだったのでしょうか?


img_7038

CP値もそんなに高くありません。

ガッカリの一瞬でした。


イーブイは進化させる事が出来ます。

そこでもしかしたら進化させたら強くなるかもと思って、

進化させてみる事に。


img_7039

進化させてみるとブースターになりました。


img_7040

このブースターはCP値はまあまあでした。

でも、覚えている技は、だいもんじがあるので、

なかなか使えそうです。


10kmタマゴを苦労して孵化させた結果がこれだったので、

最初はへこみましたが、

進化させてみると、まあまあ使えそうなので、

良しとしておきましょう。


そりゃそうですよね。

苦労して10km歩いたんですからね。

10kmタマゴはあと1個手持ちがあります。


でも、結果がこれだったので、

次は5kmタマゴを孵化装置にいれています。

10kmタマゴは気持ちが落ち着いてから孵化させようと思います。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村