最近は10kmタマゴがでないので、

孵化装置がダブついていました。


私の孵化装置の使い方は、

3回中2回を5kmタマゴの孵化に使います。


そして最後の1回を残し、

10kmタマゴ用にとっておくのです。


同じ3回でも1個の孵化装置で3回よりも、

1回の孵化装置が3個あったほうが、

同時に使えるからです。


なので、孵化装置は1回だけ残して、

とっているのです。


でも、今月初めにメリープが生まれてからは、

10kmタマゴを手にしていません。

もう一月近くも10kmタマゴを手に入れていないのです。


なので、1回だけ使える状態の孵化装置が、

6個あったので、

そのうちの3個を5kmタマゴの孵化に

使ってみました。


こんな感じですね。


5kmタマゴと言えば、

キリンリキが生まれますからね。

さあ、どうなるのでしょうか?

1個目の5kmタマゴが孵化!!

5kmタマゴを4個同時に入れたので、

当然孵化するのも同じタイミングです。


そして1個目の5kmタマゴが孵化しました。

5kmタマゴなので

10kmタマゴのようなドキドキ感はありませんね。


でも、5kmタマゴが孵化する時は、

いつも

キリンリキこい!!

と祈っています。


今回もキリンリキ来いと祈っていると、

生まれたポケモンは、




デルビルでした。


正直な感想は

デルビルいらねぇ〜

です。

2個目の5kmタマゴが孵化!!

まだ3個ありますからね。

気を取り直して次の5kmタマゴに期待します。





今度こそキリンリキでありますように!!


2個目の5kmタマゴから生まれたポケモンは、




ストライクでした。

う〜ん、ストライクかあ。

まあデルビルよりはましですね。

3個めの5kmタマゴが孵化!!

まだ半分。

残り2個にかけます。


今度こそ頼むぞ!!

と思いながら見ていると、




まさかのムチュール。

一体何匹目だよ!!

と思う位生まれています。


ムチュールを数えてみると、

5体います。


以前1体はルージュラーに進化させたので、

今まで生まれたムチュールは6体になります。


それに前回はバルキーが2体連続で生まれています。

それにしてもベイビーポケモンの孵化率が高いですね。

4個目の5kmタマゴが孵化!!

そして最後の5kmタマゴが孵化します。

今度こそキリンリキでありますように。


期待しながら見ていると、





ブルーでした。

ブルーいらねぇ〜


最後はブルーだったので、

ガッカリ感はハンパなかったですね。

終わりに

今回は5kmタマゴが連続で4個生まれたので、

今度こそキリンリキをと期待していたのですが、

また今回もキリンリキは生まれませんでした。


なんかここまでくると、

キリンリキが出てこないように、

プログラムされてるんじゃねえの!!

という位でてきません。


知り合いに聞いてみると、

知り合いはピィが生まれないと言っていました。


最後の1体は出ないように

なっているんですかね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村