先日は珍しく1日でハクリューやミニリュウを

それぞれゲットする事ができました。


都会では珍しくないと思いますが、

私が住んでいる所では珍しいことです。


その日は運が良かったんですかね。

10kmタマゴも2個手に入れました。

手に入れた2個の10kmタマゴのうち、

1個はすぐに孵化装置にいれました。


そしてワクワクしながら歩いていました。

10kmなのでそう簡単には孵化しません。

それでも手に入れた日が日曜日だという事もあり、

平日に比べ多く歩く事が出来ました。

10kmタマゴの孵化の様子

日曜日にかなり歩いたので、

翌日の月曜日には孵化させる事ができました。


いつものようにお昼休みにウォーキングをしていると、

いつもの画面が表示されます。


さあ、今回はどんなポケモンが生まれて来るのでしょうか?

10kmタマゴなので期待が持てますね。

タマゴにヒビが入り、

いよいよポケモンが生まれてきます。


タマゴが孵化する時にいつも思うのですが、

この表現、良く出来ていますよね。

じらす感じがなかなかです。


そして生まれてきたポケモンはコイツ。

え〜、グライガー。

いらねえ〜。

くそ!!

久しぶりにハズレだ!!

と思いました。


だってねえグライガーですよ。

進化しない上に1体持っていますからね。

完全なハズレです。


とりあえずデーターを見てみましょう。

ねえ、たいして使えないですよね。

グライガーってレアなのか?

気を取り直してグライガーがレアなのか調べてみました。

グライガーは、じめん/ひこうタイプのポケモンです。

調べてみるとレアって言う程でもないようです。

なぜ、コイツが10kmタマゴから生まれるんですかね。

攻撃力も低いようなので使えませんね。

次の10kmタマゴを孵化装置へ

前回がミルタンクだったので、

もっと良いポケモンをと期待したのが、

完全に裏切られましたね。


でも、10kmタマゴは、もう1個もっています。

気を取り直して孵化装置へ入れます。




今度こそ良いポケモンが生まれますように。

終わりに

今回は10kmタマゴを2個手に入れたので、

期待が高まりすぎていましたね。

グライガーが出てきたときは、

iPhoneを投げそうになりました。

イーブイが出てきた時以来のショックです。

でも、10kmタマゴはもう1個持っているので、

この1個に期待するしかないですね。

おまけ

でも、この日は捨てたもんじゃなかったです。

何故かって?

それはこのポケモンと遭遇したからです。




そう、私が住んでいるところでは滅多に出て来ないミニリュウ。

このミニリュウに2日連続で出会う事ができました。


いつものようにズリのみとハイパーボールの黄金コンビを使います。

一度欲をだしてパイルのみを使ったら、

見事逃げられましたからね。





今回は2度ハイパーボールからでてきましたが、

何とかゲットできました。


データーを見てみると、

今までのミニリュウで一番CPが高かったですね。

期待して調べてもらうと、

全体的にバトル向きではないと言われました。


なかなかうまくは行きませんね。

これでミニリュウのアメは30個になりました。

カイリューまではまだまだ遠いですね。

カイリュー野生で出てこないかな。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村