最近は一時期に比べ10kmたまごが出やすくなったのか、

割と簡単に手に入るようになりました。

先日も10kmたまごを手に入れました。


あれ、こんなに簡単に手に入っていたっけ?

と思いながら10kmたまごなので、

期待して孵化させていました。


その10kmたまごから生まれたポケモンは、

メリープでした。

お、メリープか!!

今回は当たりだなと思っていました。


でも、このメリープはアメを10個ほどしか持っていません。

最近は10kmたまごの出はよくなりましたが、

たまごから生まれるときのアメの量は減りましたね。


そんな事をしていると、

また次の10kmたまごを手に入れました。

そして孵化装置にいれ、

いつものようにウォーキングをしていました。


今度の10kmたまごからは何が生まれるのかな?

カイリューやバンギラスを強化したいので、

ミニリュウかヨーギラスが良いななどと、

良いポケモンが生まれる前提で楽しんでいました。

そして昨日ついに10kmたまごが孵化したのです。

10kmたまごからは驚きのポケモンが!?

いつものようにこの画面が表示されます。

この画面を見るとワクワクしますよね。

この表示がでてたまごが割れるまでは数秒ですが、

けっこう楽しめます。


そしていよいよ孵化します。

ヨーギラスこい!!

と願っていると、

生まれてきたポケモンは、






なんとウソッキーでした。

10kmたまごからまさかのウソッキーが!!

ウソッキーを見た瞬間、

ウソだろう!!

と思いました。

ウソッキーだけに。


この時は頭にきて、

ついiPhoneを投げてしまいました。




でも、左手でちゃんと受け取りましたけどね。

こんな事でiPhoneを壊すわけには行きません。


10kmたまごからウソッキーが生まれるのは知っていました。

でも、まさか自分で体験するとは思いませんでした。


ネットで10kmたまごから

ウソッキーが生まれたと書かれたブログを見ると、

あ〜あ、かわいそうにと思っていたのですが、

自分の10kmたまごからも、

まさかのウソッキーでした。


く〜、せっかく10km歩いたのに、

これでは完全にハズレじゃないかと思いました。

でも、生まれたものは仕方ありません。


とりあえずデーターを見てみましょう。

見るまでもなく、

完全にハズレですね。

終わりに

今回のウソッキーは以前のグライガーや、

マンタインよりもガクッときましたね。

それはウソッキーには良く遭遇するからです。

そしてウソッキーだからいらないや!!

とスルーしていたのです。


それが10kmたまごから生まれるとは・・・。

トホホというしかないですね。


でも、まんざら捨てたもんじゃないのかもしれません。

その理由は、





このブログでネタとして使えたから。

ネタとして使ったのでよしとしましょう。


でも、これでは10kmたまごを手に入れたからと

喜んでばかりはいられませんね。

こんなハズレもあるんですから。


これだったら、まだストライクの方がマシですね。

ところでウソッキーって進化するんでしたっけ?

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村