先日の土日は天気も良く、

ポケモンgo日和でしたね。


風が冷たかったので、

そんなに歩いてはいませんが、

それなりに楽しんできました。


そんな中10kmタマゴと

5kmタマゴが孵化しました。


前回の10kmタマゴはホウエン確定の

10kmタマゴだったので、

ラルトスでした。


さあ、果たして今回の10kmタマゴからは

どのポケモンが生まれるのでしょうか?

10kmタマゴから生まれたポケモンは?

10kmタマゴの残りを見てみると、

あとわずかでした。


お、あと少しだ!

とワクワクしながら歩いていました。


すると、

10kmタマゴにヒビが入り孵化します。

毎回この画面が表示されると

ワクワクしますね。


前回の10kmタマゴはラルトスでした。


今回もラルトスであれば、

サーナイトまでいけます。


期待を込めて見ていると、

なんと生まれてきたポケモンは、

またもやポリゴンでした。


くそ〜!!

またポリゴンかよ!

と思う位最近はポリゴンが

10kmタマゴから生まれています。


う〜ん、10km歩いてポリゴン。

何となく微妙ですね。


最近10kmタマゴは

ポリゴン率が上がっている気がします。

5kmタマゴから生まれたポケモンは?

そして今度は100均で買い物をしていると、

5kmタマゴが孵化します。


この画面は以前のものです。

5kmタマゴだったので

今回は撮っていませんでした。


どうせハズレだろうなと思いながら、

5kmタマゴの孵化を見ていました。


すると、

生まれてきたのは、

ソーナンスの進化前のソーナノでした。


全くのノーマークだったので、

慌ててスクリーンショットを撮りました。


初めてなので

ポケモン図鑑に登録されます。


データーを見てみると、

まあ、ソーナノなので、

データーには期待していません。


それにしてもやはり最初の1匹目は嬉しいですね。

そう言えば最近も

ベイビーポケモンが連発していました。


ピィーが生まれたり、

ブビィだったりバルキーだったりと、

相変わらずベイビーポケモンは多いですね。


ちなみにソーナノの

ポケモン図鑑での番号は360番でした。

終わりに

今日は先日10kmタマゴと

5kmタマゴが孵化した様子を紹介しました。


今回の10kmタマゴも

期待しながらせっせと10km歩いて

結果はポリゴンでした。


最近ポリゴンは良く10kmタマゴから

生まれている気がします。


前々回もポリゴンだったと思います。

もうポリゴンは要りませんね。


期待した10kmタマゴはポリゴンでハズレ。

そして全く期待していなかった、

5kmタマゴからはソーナノが生まれました。


期待しない方が

良いポケモンが生まれるのかもしれませんね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村