昨日発売になった任天堂のニンテンドークラッシックミニ。

これを買ってこのブログでその様子を紹介して行こうと思っていました。

先日も、予約殺到とニュースで流れていましたが、

まあ、買えるだろうと高をくくっていましたが、

結局手に入らずでした。

完全に出遅れてしまいました。


まあ、出遅れたと言っても全く買えないわけではありません。

ただ、定価よりも高く買わなければいけないということです。


アマゾンを見てみると、定価5,980円が、

9,500円から17,000円で販売されています。


楽天では13,000円台から19,000円と、

ここでも定価よりもかなり高く販売されています。

楽天ではここが一番安いようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
価格:13799円(税込、送料別) (2016/11/11時点)



なんとなくやられた気分ですね。

ここまでとは思いませんでした。

こんなに人気なのは、やはり懐かしさからですかね。


今回のニンテンドークラッシックミニには、

昔のファミコン時代のソフトが30タイトル収録されています。

そして5,980円なら安いですよね。

この安さも人気の秘密かもしれませんね。

でも、正直ここまでとは思いませんでした。


限定販売であれば多少高くても買いますが、

限定販売ではないようなので、

落ち着いてから買おうと思っています。


早くやってみたいのですが、手に入らないのでは仕方ないですね。

手に入るまではポケモンGOで遊ぶしかないですね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

応援していただけるとブログ更新の励みになります。

応援宜しくお願いいたします。




にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村