炭酸氷のシュワポップを食べたときは、

今までにない感じの食感でした。


冷たくてパチパチと弾ける

初めての食感に

ちょっと驚いたりしました。


先日、地元の祭りに

帰省している息子と

妻の3人で行ってきました。


出店を回っていると、

息子が、

あ、シュワポップだ!

食べてみたいと思っていたんだよね。

とシュワポップを見つけ言っていました。


正直、シュワポップを知らなかったので、

え、なにそれ?

って聞いてしまいました。

炭酸氷のシュワポップとは?

シュワポップのことを

知らない方のために書いておくと、

シュワポップとは、

炭酸水を凍らせたものです。

炭酸氷とも呼ばれています。


炭酸氷は今までにもあるようで、

なかった商品です。


その理由はみなさんもご存知の通り、

炭酸水を凍らせることが

できなかったからです。


炭酸を凍らせても、

凍っていく過程で炭酸は抜けてしまいます。


それで炭酸氷はあるようで

なかったのです。


それを熊本の

KIYORAきくちという会社が

商品化したものです。


同じ熊本ということで

早速買ってみました。

炭酸氷シュワポップの食感は?

妻と息子と3人で

それぞれソーダ、メロン、グレープ味の

炭酸氷シュワポップを買ってみました。


そして口の中に

炭酸氷のシュワポップを入れてみると、

氷が口の中で弾けます。


プチプチと少しずつ炭酸が溶け出し、

炭酸飲料とはまた違った

炭酸の食感を味わえます。


炭酸飲料は

一気に炭酸が押し寄せてきますが、

炭酸氷のシュワポップは、

氷から少しずつ溶け出してくるので、

柔らかな炭酸の刺激を

味わうことができます。


炭酸を強めに味わいたいときは、

多めの炭酸氷のシュワポップを

口の中に入れ、

歯を使わずに口全体で噛み締めると

ブチブチっと炭酸が弾け、

強めの炭酸を味わうことができます。


炭酸氷のシュワポップは、

氷がプチプチと弾ける

不思議な食感の氷でした。

炭酸氷のシュワポップってネット通販で売ってる?

今回炭酸氷のシュワポップを買ったのは、

お祭りの出店でした。


常設店ではないので

炭酸氷のシュワポップは

今後買うことができません。


そこでネット通販があるのか調べてみると、

ありました。


楽天ではこんな感じで売ってありました。



そしてアマゾンではこんな感じ。




どちらのサイトでも

2kgで4400円でした。


炭酸氷のシュワポップは

世界初ということもあり、

値段もいいですね。


ちなみにお祭りの出店では、

何g入っていたか分かりませんが、


このカップ1杯が400円でした。

氷にしてはちょっと高いですよね。

終わりに

先日初めて食べた

炭酸氷のシュワポップを紹介しました。


お祭りの出店で見たときは、

シュワポップって何だろうと思いました。


でも、息子が知っていたので、

聞いてみると

同じ熊本の業者さんが作った

炭酸氷でした。


親近感が湧いたので、

買って食べてみると、

氷が弾ける新しい食感でした。


炭酸氷のシュワポップを食べていると、

昔食べたドンパッチを思い出しました。


ドンパッチは子供の頃に食べた、

炭酸入りの飴です。


炭酸氷のシュワポップは

ドンパッチとは違い

冷たいので

暑い日にはちょうど良いですね。


炭酸氷のシュワポップは、

新しい食感なので

今後流行るかも知れませんね。


ちなみに息子は

所さんお届けモノです

という番組で見たそうです。


私はこの炭酸氷のシュワポップの回は

見逃していました。


所さんの番組は

色んなものを紹介しているので、

楽しいですよね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村