昨日の昼間は久しぶりに

暖かかったですね。


暖かいといっても車を洗うには

少し寒かったので、

以前から気になっていた

車のガラスの曇り止めを行いました。


最近、洗車の時に時間がなく、

なかなか車のガラスの曇り止めも

出来ていませんでした。


そのため、寒くなってくると、

車のガラスが内側から曇ってきます。


車のガラスが曇ると、

運転しづらいですからね。

まずは車内をコアラの手でキレイにする!

車のガラスの曇り止めをやろうと思って、

86をガレージから出してくると、

車内も埃で汚れていました。


なのでガラスの曇り止めをする前に、

まずは車内をコアラの手で掃除します。


まずはメーターを拭いて、

カーナビ、コンソールあたりを掃除します。


そしてダッシュボードを拭いて行きます。

コアラの手はマイクロファイバーなので、

拭くだけでキレイになります。


コアラの手で拭いたら

こんな感じ。




簡単にキレイになるので、

私はいつも使っています。




そして車内がキレイになったら、

次はいよいよ車のガラスに

曇り止めを塗っていきます。

車のガラスに曇り止めを塗る!

まずはタオルをキレイな水でよく洗い

硬く絞ります。


そのタオルで車のガラスの内側を

キレイに拭いて行きます。


こんな感じでキレイに拭いて行きます。


そして車のガラスの

曇り止めを塗っていきます。


今回使った曇り止めはコレ。




曇り止めショットと

リンレイのガラスクリーナーです。




これをキレイなタオルにスプレーし、

車のガラスを拭いて行きます。


これでフロント、サイド、リアガラスを

拭いて行きます。


リンレイのガラスクリーナーは

油膜にも効果ありと書かれていますが、

私が使った感じでは、

油膜にはあまり効果がありませんでした。


車のガラスの内側の曇り止めには

効果がありますよ。

終わりに

私の86のガラスの曇り止めをやった後に、

妻のオーリス、

そして軽自動車と

3台に車のガラスの曇り止めをしました。


3台ともコアラの手で車内を掃除し、

そしてガラスの曇り止めと

1時間程度作業していましたね。


でも、キレイになるのは好きなので、

苦にはなりません。


これでしばらくは、

車のガラスの曇りで悩まずに済みますね。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村