今日11月7日は立冬ですね。

暦の上では冬が始まる日とされています。


最近は朝晩がめっきり冷え込むようになってきました。

寒くなってくると、

車にとっても良くはありません。


特にバッテリーは寒くなってくると、

注意しなければいけません。


そこで先日からバッテリー関係の記事を書いています。

車のバッテリーを自分で交換する方法

車のバッテリーの寿命を判断する3つの判断基準とは?


これらの記事はバッテリーの交換や、

バッテリーの寿命を確認するものです。


出先などでバッテリーが上がった場合の多くは、

ブースターケーブルを使って、

エンジンをかける方法です。


そこで今日はブースターケーブルの使い方を紹介します。

これを覚えておくと、

いざという時に慌てずに済みますよ。

ブースターケーブルの使い方!

ブースターケーブルは赤いケーブルと、

黒いケーブルの2本のケーブルが対になっています。


赤いケーブルをバッテリーのプラス側に接続し、

黒いケーブルをバッテリーの

マイナス側に接続して使います。


色分けされているのは、

直流配線で決められているもので、

接続の間違いを防ぐ意味もあります。


ケーブル自体は同じものなので、

逆でも大丈夫なのですが、

そんな事をやっていると間違いの元なので、

赤色のケーブルがプラス側、

黒色のケーブルをマイナス側で使うようにしましょう。

ブースターケーブルを繫ぐときの注意点は?

まずは、ブースターケーブルに

ダメージがないかなどを確認します。


ケーブルの断線や被覆の剥け、

クリップ部分のガタ付きなどを良く確認します。


ケーブルの確認が済んだら、

バッテリーの電圧が合っているかを確認します。


通常普通車は12Vです。

トラックなどは24Vなので、

トラックなどとは接続できません。


そして双方の車のキーが

OFFになっている事を確認します。


ATの場合はパーキングに、

マニュアルの場合はニュートラルにしておきます。

そしてサイドブレーキはかけておいて下さい。

ブースターケーブルを繫ぐ場合は、

素手ではなく手袋をするようにします。

そしてケーブルは2本同時に持つのではなく、

1本ずつ持ち繫ぐようにしましょう。


ブースターケーブルの繫ぎ方

ブースターケーブルの繫ぎ方は次の通りです。

バッテリーが上がった車をAとします。

そして助けてくれる車をBとします。


1、Aのバッテリーのプラス側の端子に赤いケーブルを接続

2、Bのバッテリーのプラス側の端子に赤いケーブルを接続

3、Bのバッテリーのマイナス側の端子に黒いケーブルを接続

4、Aのエンジンブロックに黒いケーブルを接続

この順番で接続します。


最後のAのエンジンブロックに接続するのは、

ショートするのを避けるためです。


電気は電圧の高い方から低い方へ流れます。

バッテリーが上がった方は電圧が低いので、

最後に繫いだ時、

パチっと火花が出る可能性があります。


この火花がバッテリーのガスに

引火するのを防ぐためにエンジンの金属部分に接続します。


でも、最近の車のエンジンは、

プラスチックのカバーで覆われているので、

その場合はAのバッテリーのマイナス側に接続します。


火花が飛ばないように

1回で接続するようにしましょう。

エンジンのかけ方は?

接続を確認したらまずはBのエンジンをかけます。

そして1分程度かけ、

アクセルを踏んでエンジンの回転数をあげます。

次にAのエンジンをかけます。

接続が正しければ、

これでAのエンジンはかかります。

ブースターケーブルの外し方

エンジンがかかったら、

ブースターケーブルを取り外していきます。


ブースターケーブルの取り外し方は、

先ほどと逆で、

Aのエンジンブロック(マイナス側)、

Bのマイナス側、Bのプラス側、

Aのプラス側の順で取り外します。


Aの車はエンジンがかかったら、

すぐにエンジンを切るのではなく、

1時間程度走るようにしましょう。


1度バッテリーが上がると、

バッテリーは上がりやすくなりますので、

バッテリーの寿命を確認するようにしましょう。

車のバッテリーの寿命を判断する3つの判断方法とは?


ブースターケーブルは車に積んでおくと、

いざという時に慌てずに済みますよ。



私の今までの経験上、

ブースターケーブルが短いとやりづらいので、

この位の長さがあった方が良いと思います。

終わりに

ブースターケーブルの使い方は覚えておくと、

いざというときに役に立ちます。

私も今までに何回も使ったことがあります。


自分の車だったり、

家族の車、会社の仲間の車と様々でした。


ブースターケーブルの使い方は、

色んな人の役に経ちますので、

是非覚えておきたいものですね。

スポンサードリンク





86を実際に買うとどのくらいの維持費がかかるの?

と思ったことないですか?

気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村