4WDとAWD。

どちらも同じ四輪駆動なのにどうして呼び方が違うのでしょうか?

そう言えば、私が若い頃は4WDといっていましたね。




子供の頃にレオーネという4WDの車がありました。

昔はまだ今みたいに技術が進歩していなかったので、

車高が凄く高くダサいなと思っていました。


昔は車高の高さで4駆かどうかが分かっていたものでした。

でも、最近の車は技術の進歩で、

パッと見4駆かどうかの区別はつかなくなりました。

技術の進歩は凄いですね。


で、4WDとAWDの違いはと言うと、

どうやら日本独自の呼び方か欧米での呼び方の違いのようです。

日本独自の呼び方は4WDです。

これは私が若い頃から使われていました。


で、最近良く使われるAWDは欧米で使われている呼び方です。

日本でもこの呼び方が増えてきたのは、

世界で使われているからだと思います。


AWDの呼び始めはアメリカで、

アメリカには昔Four Wheel Driveという会社がありました。

この会社と区別するためにAWDと呼ばれるようになったのです。


ちなみに4WDはFour Wheel Driveの略、

そしてAWDはAll Wheel Drivingの略になります。

アメリカで4WDというと実在の会社と間違えますからね。

なので、AWDと呼ぶようになったのです。


その後、世界的に4駆の事をAWDと呼ぶようになり、

日本でも最近はAWDと呼ばれるようになったという事です。


最近はスポーツカーも4駆が増えましたよね。

日産のGT−Rも四駆だし、

ポルシェやランボルギーニも4駆ですもんね。


まあ、4駆の方が安定性はありますからね。

特に雪道などの悪路では4駆じゃないとダメですからね。


私が乗っている86は雪道にてんで弱いんです。

少しの積雪でもケツが滑ります。

なので、86には雪が降ったら乗らないようにしています。

危ないですからね。

今日は車の雑学として4駆の呼び方の違いを紹介してみました。

スポンサードリンク





86を実際に買うとどのくらいの維持費がかかるの?

と思ったことないですか?

気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村