私は若い頃AE86に乗っていました。

これですけどね。

IMG_0167

もう30年も前になります。

そして今はトヨタ86に乗っています。

img_7183


これは東京モーターショーの時から買おうと思っていました。

その理由は、若い頃AE86に乗っていた事と、

長男のロードスターに乗って、

やっぱ、ライトウエイトスポーツは良いなと思ったからです。


それにAE86とどう違うかも気になりましたからね。

そこで、今日はトヨタ86とAE86両方に乗って、

感じた違いを何回かに分けて紹介したいと思います。

初回の今日はエンジン編です。


AE86のエンジンは名機とも言われる4A-GEUです。

4Aは1.6ℓのNAです。

1.6ℓなので今の86のエンジンに比べると、

回転の上がりが早いです。

まあ、これは今の86のエンジンより、

ショートストロークなので当然と言えば当然なのかもしれません。


AE86はアクセルを踏んでからの反応は早かったですね。

逆に今の86はAE86に比べると、

吹き上がりがもっさりした感じがあります。

まあ、今の86のFA20は2ℓなので仕方ないですね。


4Aに比べるとストロークが長いので仕方ありません。

絶対的なスピードは今の86の方が断トツで早いです。

でも、エンジンの吹き上がりの気持ち良さは、

AE86の4Aの方が楽しかったですね。


エンジンだけで言えば、

私がAE86の後に乗ったGX80の1Gも良かったですね。

1Gは2ℓですが直列6気筒だったので、

4A以上にショートストロークです。


なので、アクセルを踏み込むと一気に回転数が上がっていきます。

そしてGX80はデジパネだったので、

タコメーターもデジタルのバーで表示されていました。

GX80の加速もなかなかでしたね。

まあAE86ほどじゃなかったですけどね。


86の話しに戻すと、

エンジンのフィーリングは4Aの方が楽しかったです。

あの軽い感じの吹き上がりが気持ち良かったですね。


絶対的なパワーは200馬力あるFA20ですが、

気持ち的には4Aですね。

グロスで130馬力でしたが、

AE86は車体も軽かったので、これで十分楽しかったです。


なので、AE86で走った峠は面白かったですね。

軽い車体に吹き上がりの良い4A。

最高の組み合わせでしたね。


免許を取ってすぐに乗った車がAE86でしたからね。

AE86で車の運転を覚えました。

あの当時は楽しかったですね。


あれから30年弱。

今はトヨタ86に乗っています。

先日、新型86が発売されたので、

私が乗っている86は前期型になってしまいました。


エンジンは2ℓと1.6ℓでストロークにも違いがありますが、

トヨタ86とAE86に共通しているものがあります。

それは運転していて楽しい事です。


エンジンの吹き上がり感はAE86の方が良いのですが、

今の86も車体も軽くそれに200馬力ありますので、

十分楽しい加速感を味わえます。


トヨタ86とAE86に共通している、

車を運転して楽しい事はやっぱり重要ですよね。

エンジンの楽しさだけで言ったら、

GX80の1Gも楽しかったですね。


最近はこのような気持ちの良いエンジンが、

少なくなったような気がします。

長男が乗っているインプのWRX-STIも、

最初もっさりしていて途中で、

ドカンとくるようなタイプですしね。


これを考えると昔の4Aとか1Gは良く出来ていましたね。

あの頃のエンジンが懐かしいですね。

スポンサードリンク





気になる86の維持費は下のリンクから読むことができます。

トヨタ86の維持費って月にどのくらい?車の維持費は?

ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村