昨日はスマホで簡単にナンバープレートを隠せる

アプリの事を紹介しました。


ナンバープレートを隠すのに使うスマホアプリは、

マツダが開発したCARPTUREというアプリです。

これは色んな機能が付いていて、

かなり遊べるアプリだと思いますね。


今日はそのアプリを実際に使って、

ナンバープレートを隠す方法を紹介します。


スマホにインストールして立ち上げると、

この画面になります。

img_6526-1


この右側の部分をタップすると機能が使えるようになります。

img_6526


タップしてアプリを立ち上げるとこのような画面になります。

img_6527

今回はあらかじめ撮影しておいたものを使いますので、

赤で囲った部分をタップします。


img_6528

画像選択画面になりますので、

加工したい画像を選んで下さい。


img_6529

今回はこの画像を使います。

右下にあるエフェクトをタップします。


img_6530

画像を選んだらこの画面で画像のサイズを設定します。

今回はそのままのサイズで使いますので進むをタップします。


img_6531

ここでエフェクトのモードを選びます。

今回はナンバープレートを隠しますので、

ナンバープレートを選び次へをタップします。


img_6532

次にナンバープレートを隠しやすいように、

ナンバープレート周辺を拡大します。


img_6533

拡大できたら進むをタップします。


img_6534

ナンバープレート周辺に隠すものが表示されます。


img_6535

赤で囲った部分をスライドさせナンバープレートのサイズに合わせて行きます。


img_6536

次に隠すナンバープレートのタイプを選びますので、

下にあるプレートタイプをタップします。


img_6537

すると8種類のタイプが表示されます。

マツダが開発しただけあって、

マツダ車の車名があります。

今回は白無地を使ってみたいと思います。

赤で囲った白をタップします。


img_6538

するとこのようにナンバープレートを隠す事ができました。

次に進むをタップします。


img_6539

加工した画像を保存しますのでSAVEをタップします。


img_6541

これで保存が完了です。

クローズをタップして画面を閉じるとカメラモードに戻ります。

アプリを終了してカメラロールを見てみると、


img_6542

このようにちゃんと保存されています。

ここまでの所要時間は3分程度です。

慣れてくればもう少し早くなると思います。


このアプリを使えばスマホで簡単にナンバープレートを隠せるので、

SNSなどに投稿するときに重宝しますね。

私もインスタを始めてみようかなと思っています。

スポンサードリンク





ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは、

下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。


にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村